CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

Editor's Voice News Clip Report エコカー最前線 スクープ へぇ 新車情報 時事暴論 覚悟はいい?

また登場した、EV用バッテリー交換施設・・・

投稿日:

上海モーターショー、大賑わいで羨ましいかぎりです。紅旗のS9、物凄く気になっています。0→100㎞/h加速1.9秒、最高速度400㎞/hって・・・、ブガッティもびっくりじゃないですか!

個人的には紅旗の「L Concept」物凄く刺さります。ギラギラした皇帝趣味、嫌いじゃないんです(笑)。

一方、テスラ・ブースではクレーマー女性がパフォーマンスを繰り広げるし・・・。この女性、なんでもテスラ・モデル3オーナーだったようなのですが、ブレーキが利かずに事故を起こした、と主張しているのです。

対するテスラは調査の結果、事故の原因はスピードの出し過ぎ、と双方の主張が対立。テスラは第三者による調査も申し入れまでしたようですが、それは女性が拒否。クルマを買い戻せぇ!って怒り心頭なんですって。クレーマーって・・・、怖いです。

さてさて、前置きが長くなりましたが自動車王国が注目したのは 中国発のニュース で、上海モーターショーではないんです(笑)。

中国石化(SINOPEC)とEVメーカー、NIOが共同でEVバッテリー交換設備を中国国内に展開する、という話題です。

そりゃね、EVの充電って時間がめちゃめちゃかかりますから、フル充電されたバッテリーに入れ替えられたら楽ちんですよ。でも、誰も商売として成功させていないんです。ちなみにSINOPECは水素ステーションの拡充も図る、と発表しているので・・・、どっちに転んでも儲ける、という覚悟が感じられますね(笑)。

テスラも、そんな提案をしていましたが最近、聞きませんねぇ・・・。


自動車王国が大好きなのは、8億ドル以上の投資資金を集めて見事に破綻した、ベター・プレイスです。日本でも大々的に導入発表しましたよねぇ。

ベター・プレイスに前のめりだったタクシー会社と言えば日本交通でしたが、なんか上海のタクシー会社も最近、このバッテリー交換施設の導入で盛り上がっているようですよ。

EVのバッテリー交換って本当に昔から出ては消え、出ては消えを繰り返しています。京都市交通局は昭和54年に実証実験を行ったくらいですから。

さぁ、中国で活発化しているように見受けられるEVバッテリー交換設備の普及、どうなるのか見ものです。三度目(?)の正直で成功するかもしれませんしね!


googleアドセンス

googleアドセンス

-Editor's Voice, News Clip, Report, エコカー最前線, スクープ, へぇ, 新車情報, 時事暴論, 覚悟はいい?
-, , , , , , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

【告知】マクラレンMP4―12Cをみっちり見たい方へ

私の元上司、西川淳氏がiPad、iPhone用の新媒体「CARZY」を立ち上げました。 最新号は「Special Issue」でみっちり、じっくりマクラレンMP4-12Cを解説。 「MP4-12C M …

ジャガーの新販売戦略は5年間維持費無料

これは凄い話です。 ただ、アメリカでの話なんです、とりあえずは・・・。 ライバルがひしめき合うなかで、信頼性を証明するマーケティングプランでもあるようです。 5年間の定期点検、交換部品、ロードサイドア …

BMW防弾仕様車運転技術研修

旧東ドイツの”とある場所”に、旧ソビエト連邦の基地が現存しているそうです。 そこで繰り広げられているのがBMWセキュリティ・ドライバー・トレーニングです。 BMWやM・ベンツは …

LEXUS LFA on TOPGEAR

イギリスBBCが放映している人気自動車番組、TOPGEARにレクサスLF-Aが登場しました! いやはや、世界中で観られている番組とあって、世界初じゃないですかね、こんな試乗。 番組の最後にやるSTIG …

北米トヨタ幹部保養所はサーキット付き!

ひと言に「トヨタ」と言っても色々な会社があるんですが、トヨタの北米事業本拠地が間もなくテキサス州ダラス郊外のプラノという街に移転します。それまでカリフォルニア州トーランスにあったトヨタ・モーター・セー …

FaceBook

アーカイブ

カテゴリー