CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

欧州経済危機を反映する自動車販売

投稿日:

Mercedes-S-Class.jpg
ロイター通信が報じたところによると、M・ベンツSクラスの減産が実施されるそうです。今年(8月末時点)のヨーロッパでのSクラス販売は5227台、昨年比27%ダウンなんだそうです。まぁ、2013年夏には新型Sクラスも投入されますし、現在の市況では過剰供給に陥りやすいんでしょうねぇ・・・。BMWは欧州仕様の在庫の一部をアメリカ、アジア地域へ急遽、切り替えたそうですし。
Automotive News Europeによるとヨーロッパにおける新車販売の値引きが激化しているそうです。先月のドイツ・ブランドの平均値引きは12.2%で、M・ベンツでは下取り1台につき3000ユーロ支払うキャンペーンを実施中のようです。フォード、GMなんかはコンパクトカーで3500ユーロ以上のディスカウントを行っているとか・・・。
それでも先月のドイツの自動車販売台数は11%減。言わずもながドイツはヨーロッパ自動車市場において大きなウェイト(約4分の1)を占めています。このままいけばヨーロッパの自動車販売台数は1993年レベルにまで落ち込むのではないか、というアナリストもいるほど。しかもドイツの先月のデータ・・・、33.5%は日本で言うところの「登録未使用車」だったそうです。つまり在庫の積み上がりを解消するためにディーラーが自社登録して無理やり生み出した”中古車”です。
ヨーロッパ経済は皆で助け合ってユーロ崩壊を防ぐというパフォーマンスは伝わってきますが、実体経済は明るいニュースとは真逆のようです。
<Our Views>
The bad economy looks to be getting deeper over in Europe. Daimler has cut production shifts from two to one for its luxury Mercedes S-Class saloon car at Sindelfingen, Germany, until the next version of its flagship model is ready to debut in the summer of 2013, due to lower demand. BMW has admitted that they have shipped some of its cars, originally built for European market, to US and Asia due to the build up of stock.
Last month, European discounts on German brands averaged 12.2 percent. And now, Mercedes-Benz is offering a 3000-euro trade-in incentive to customers.September car sales in Germany fell 11 percent despite the incentives. With 25 percent of Europe’s car sales coming from the Germans, some expect the drop to also pull the entire continent’s numbers down to 1993 levels. And those monthly numbers are actually rosier than reality. Sales of discounted “zero-mile used vehicles,” accounted for 33.5 percent of September sales in Germany.

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

関連記事

ビニールテープでダウンフォース稼ぎ?!

NASCARドライバー、チェイス・エリオットが乗る24号車ヘンドリック・モータースポーツがペナルティを受けることになりました。先週末、2位でゴールしたのに、レース終了後の車両点検で不正が発覚、とのこと …

ダッジバイパーの心臓部を得た車登場間近

ダッジチャレンジャーSRT10がスクープされました。 カモフラージュなし、っていうのが演出ですよねぇ。 アメリカでは今、アメ車を買おうナショナリズム剥き出しキャンペーン中ですから。 8.4lV10エン …

no image

モダンタイムスに引き続き・・・

昨年、自動車王国では「モダンタイムス」と称して、ルノー・トゥインゴの面白CMをご紹介しました。 クールで際どく面白いテレビCMは、制作者のセンス、発注主の許容が求められます(笑)。 でも、あまりに際ど …

フェラーリFFは稀少性維持と売上向上策

見れば見るほど、このモデルを投入する必要性があったのか疑問が浮かんできます。 雪道もオフロードもボディクリアランス足りてないし、足回りもオフロードにはソフトなのか、 アンダーボディ・・・、打ってますよ …

強盗に殴る蹴るの暴行を受けたF1皇帝

先日、80歳の誕生日を迎えたF1の皇帝、バーニー・エクレストン氏。 実は11月26日に強盗に襲われていました。被害金額は20万ポンド相当(腕時計、 ガールフレンドの貴金属など)と、ビリオンエア(100 …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー