CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

遺伝子組み換えトウモロコシの危険性?!

投稿日:

John-Deere-Equipment.jpg
遺伝子組み換え作物(GMO)には様々な議論があります。厚生労働省のホームページを見ても、なーんとなくYESともNOとも言えない色んな方面からのプレッシャーがあるような雰囲気を感じます(笑)。まぁ、日本が現在心配すべきは放射性物質だと思いますけどね、個人的には・・・。

自動車王国ではGMOの議論をするつもりは毛頭ありません。ただ、AUTOBLOGで気になる記事を見つけたんです。
なんでも収穫後のGMOトウモロコシの茎は硬く、トラクターのタイヤがすぐにダメになってしまうそうなんです。害虫に強いだけでなく、文字通り強いみたいですねっ。通常、5-6年は履けるタイヤが1-2年でダメになるんですって。トラクターのタイヤは1本数十万円のコスト。せっかく害虫に耐えて収穫できても、また余計な出費を農家は強いられることに・・・。
そこで今、トラクターユーザーの間で話題になっているのが、ケブラー製タイヤです。デュポンが1964年に発明した軽量、強度を兼ね備えた素材です。日本では警察官の手袋なんかに用いられてますね。YouTubeを漁ってみると、乗用車用には既にケブラー製タイヤはあるようです。


Our View
Autoblog featured an interesting article on GMO corns. As it turns out, corn modified to stand tall and tough against pests is also wreaking havoc on tractor tires. Head over to Autoblog to read on.
http://www.autoblog.com/2012/08/02/gmo-crops-so-tough-that-farmers-are-turning-to-kevlar-tractor-ti/

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

本当に”復活”を遂げたフェラーリ・エンツォ

これが・・・、 こう生まれ変わって・・・、今週末開催される「Speed Week」に参戦するんですって・・・。 ツインターボぶち込んで、減速用パラシュートをリアバンパー付近に搭載して・・・、やる気満々 …

中国の環境車市場計画の怖さを知るべし

Wall Street Journalが気になる記事を掲載していました。 環境車市場計画にまつわる法律の草案が提出されているそうなんですが、中身が強烈です。 電気自動車を中国で生産する海外の自動車メー …

フェラーリ599GTOはコストパフォーマー

イギリスの自動車雑誌、AUTOCARはいち早く、フェラーリ599GTOを試乗したようです。 媒体力をまざまざと見せ付けられた感じです・・・。 彼らの主張によると、これほどコストパフォーマンスに優れたマ …

ルイス・ハミルトン、ヤンチャ走りで捕まる

今週日曜に決勝を迎える、オーストラリアグランプリ参戦中のルイス・ハミルトン。 さすが2008年、オーストラリアGPチャンピョンらしく、練習では最速タイムを記録しました。 これに気を良くしたのか、ファン …

中国製BMW5シリーズが輸出開始!

先日、田舎に住む親戚の叔母と買い物をする場面がありました。知人へお礼の品を贈るというのでマフラーを選んだんです。かつての有名デザイナーが手掛けるブランドで、デザインの割にリーズナブルな価格設定が人気を …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー