CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

M・ベンツが知られたくない、イギリス問題

投稿日:

gl_bluetech_cgnsxpupdt4ows84cksosso8o_a5fuq7lrqzkgc0ccw4ss08gso_th.jpg
M・ベンツの最新ディーゼルエンジン関連で気になることがチラホラ・・・。
まず、2万5000kmごとに交換(補充)する必要がある尿素水(1000kmで1l消費)。
10リッター2000円で販売とのことなんですが、現在のところ工賃未定なんです。
アメリカでは1リッター約700円ほどで販売したディーラーが最近、消費者団体に叩かれました。
そう聞くと日本の販売価格は安く感じますけど、トラック用のAdBlueって、1リッター80円程度です。
AdBlueって32.5%尿素水溶液に与えられた商標で、M・ベンツ専用じゃないはずです。
ついでに言うと日産ディーゼルがドイツ自動車工業会に譲渡したんですよ。
まぁ、1リッター200円でも、1リッター80円でも、自家用ならほとんど気にならないでしょう(笑)。
私が興味を持ったのは、次の話題です。
Cクラス、Eクラスともに新たに設定された、2.2lの最新ディーゼルエンジン(OM651型)は、
誰しもが絶賛している小排気量、高効率、クリーンでエコです。
乗ると低速トルクが太いですし、ホントご立派・・・、ちゃんと動いているときは。
しかーし、どーもイギリスでは大量に壊れているっぽいんです。
まだリコールにはなっていないようですがイギリスM・ベンツも問題を認め、対応中のようです。
新たに搭載されたDELPHI製の「ダイレクト・アクティング・ディーゼル・ コモンレール・システム」
トラブルの原因だと考えられています。どうも、インジェクターが動作不良を起こすようなんです。
日本仕様とイギリス仕様で違いがあるのか、ないのか、定かではありません。
でも肝いりの最新ディーゼルエンジン・・・、きっと同じでしょうね。
今後、オーナーから発信されるであろうユーザーレポート、要注目です。

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

関連記事

no image

ルノートゥインゴ復活!

ルノーの小型車、トゥインゴは日本でも人気がありました。 しばらく生産中止を余儀なくされていたようですが、間もなく復活予定とのこと。 日本に導入されるか否かは不明ですが・・・。 スポーツバージョンのRS …

400km/hの世界を堪能できる車

1400psを誇るフォードGTが、Performance Power Racingによって生み出されました。 5.4lV8エンジンにツインターボを搭載したそうです。 ニコニコ動画に速攻でアップされてい …

ジャガーの販売は局地的に絶好調?!

なんと今年8月のジャガーの販売台数、昨年同月比+74%だったそうです。 ちなみに現時点でのジャガーの登録台数、昨年比+45%を既に達成。 しかも、デビュー間もないXJのみならず、XKは昨年よりも+27 …

テスラ上場目論見書に見える秘密

Google創設者の出資でスタートしたアメリカの電気自動車メーカー、テスラ。 そんなテスラが現在、生産/販売しているのが、ロードスター。 ロータスエリーゼのボディに電気モーター、PC用リチウムイオンバ …

AMGのSLCガルウィング開発中

AMGが2010年にデビューさせる予定の「ガルウィング」。 63エンジン最終搭載、とも噂されております。 0-100km/h加速は3.8秒、最高速315km/h。 元ネタはコチラ

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー