CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

Editor's Voice

驚くべき性能?!

投稿日:2007年12月19日 更新日:

ベストカー誌で、シビックタイプRとの乗り心地比較(12/ 26発売号)をこなし、無事2000kmも超えたということで・・・。
アメリカからこのためだけにわざわざやってきてくれたedmunds.comのパフォーマンステストのためにクルマを供出した。メーカー発表の数字を信じ難い思いでいる人も多いだろうし、ボクもそのうちの一人だったし、でも筑波で2秒なんて話を聞くとやっぱり凄いなあという思いもあって、喜んで貸し出すことに。

テスト場所は関東某所。メニューは、アメリカで一般的なスラローム、ブレーキング、加速の3項目。その結果は、・・・・とにかく驚愕!!決していい路面じゃなかった(砂ぼこりいっぱいで走りさる姿が見えないほど。かなり悪いといった方がいいかも)にも関わらず、あの数字は凄過ぎるかもよ。
というわけで、取材の様子(動画あり)や結果を見たい人は、edmunds.com へ。
それにしても、わざわざGT-R1台のために、機材背負って2泊で来るなんて凄いよなあ。日本のメディアも見習わなきゃ、だよ。もちろん、GT-Rの注目度がアメリカでもそれだけ高いってことだけどね。
現に、今、エドムンズで上がっているGT-R特集もすっごいアクセスらしいよ。来年半ばに発売されたらおそらく2年分ぐらいはソッコー売れてしまうだろう、とは来日したSenior road test editorのJosh Jacquotさんの弁。
彼、当たり前だけど、運転、上手かった。一人でやってきて、一人で機材とパイロン設営して、一人でテストして、一人で計測数字をまとめていた。こうでなきゃな。ライターしかできない、カメラしかできない、編集しかできない、現場に居合わせた我々日本人の素直な感想。と

カリフォルニアでテストすれば、もっといい数字になる、とも言ってたね。あと、ナラシがちゃんと終わっていれば・・・。そう、エンジンは2000kmで良かったけれど、ブレーキがまだだった!
この日はご機嫌で、事務所にも戻らずクルマを置いて赤坂「かさね」へ直行。宮崎料理の店で、日本酒にあう魚料理がたんまり出てくるけれど、魚ってどれだけ旨いもん喰っても身体に悪い気がしないけれど、肉って旨けりゃ旨いほど身体に悪そうだよね、けれど宮崎地鶏なら大丈夫か、なんてわけのわからんことを思いつつ、ふらふらになるまで旨い肴と日本酒で、日本の誇りに乾杯した。

googleアドセンス

googleアドセンス

-Editor's Voice

執筆者:


comment

関連記事

振り返ってみて・・・パート2

正直、もっと走るクルマだと思っていた。 ところがどっこい、エンジンだけはパワフルだが足回りはタコ。 (一応、足回りはリフレッシュしたのに) かつて乗っていたトヨタ・センチュリーにどことなく似ている。 …

no image

週刊とんかつランチ~広尾 貴香村(たかむら)編

揚げ物が好きだ。週に一度はトンカツを喰らう。だから腹が出てると言われようが、食う。これから原稿10本だから英気を養わねばとか、昨日原稿10本書いたから栄養取らねばとか、さまざまな理由を付けてでも、食う …

no image

GT-Rのナラシ 開始

出荷前に“アタリ”つけのテスト(例えばブレーキは軽く塗装されていて、それを削るようにテストするらしい)が施されているとはいえ、ナラシは必要らしい。何でも「2000kmまでは全力NG」のお達しが、水野さ …

no image

仕事風景の一部

アストンDB9ヴォランテから、ポルシェターボ&ボクスター、ランボルガヤルド、ゴルフにフィアット、ジャガーにルノー、アウディのSやベンツS600、白くてぎらんぎらんなハマーH2まで、お!ナローポルシェま …

差し押さえた日産GT-Rの再利用

https://www.facebook.com/GuardaNacionalRepublicana/posts/3825559640875060 より ポルトガル共和国国家警備隊のFacebook …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー