CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

Editor's Voice

ナラシ2 逗子へ、前橋へ

投稿日:2007年12月19日 更新日:

朝から逗子マリーナへ。イタリアのボートメーカー、フェレッティとアストンマーティンのコラボレーション試乗会。オレンジ色のV8ヴァンテージN400にしびれた。ホイールはクロームじゃない方がいいな。でも、オレンジはいい。相変わらずいい音してるなあ、アストン。

なんでもDBSは東京以外、名古屋も大阪も香港もオーストラリアもほとんど売り切れらしい。3000万円以上するミッションのスポーツカーやで!えらいこっちゃ。
フェレッティ530の新梃にもちょい乗り。お値段2億円以上。

ふぅ~。天気抜群、海穏やかで、最高のフネ日和。ほんの半時間だったけれど、気分爽快だ。いやあ、いつかは欲しいねえ、フネ。

駐車場に戻ったら、我がGT-Rの回りは何やらクルマ好きのたまり場のようになっていた。
昼は小坪の「ピッコロ・ヴァーソ」で、

しらすとカラスミのスパゲッティ。

自宅に戻り、原稿を3本仕上げてから前橋へ。いつも何かと取材に協力していただくスーパーカークラブ“AXTC”の忘年クリスマスパーティだ。このクラブ、和気あいあいさが全く崩れることなく、いつでもどんなクルマで参加しても楽しめそう。クルマもバラエティに富んでいて面白い。GT-Rを注文した人が4人いるそうな。もっともフェラーリF430スクーデリアを注文した人はそれ以上いるみたいだけれど。
というわけで、夕食は前橋のイタリアン、チェント。パーティだけどコースで。魚介の手打ちパスタが旨かった。ワインを飲めなかったのは残念だけど。

オドメーターは770kmに。

500km以降、4000rpm、5000rpmまで回した。こっちはナラシしているというのに、R32のGT-Rやインプレッサ、そしてなんでかベンツによく絡まれる。一瞬ちぎってやりたい衝動にかられるも、ナラシ中だしリミッター付いてるし、敵うはずもない。
うーん、今はナラシやからいいけど、終わったら、こりゃめっちゃストレスやなあ。
それにしてもGT-Rは相当に目立つ。カウンタック以上。危ないのがバイク。すり抜けながら、後から前をじっくり見ている。前向けって!あと、急に後に迫ってくる1ボックス。勝負するつもりかい!と思ったら携帯で写真。信号待ちの交差点や、高速道路のSAなんかでは、もう大変。

クルマ好きが減った減ったと言われる中、これだけの注目を集めるGT-R。
ちょっと感謝したい気分になってきた。救いがあるようにも思える。

googleアドセンス

googleアドセンス

-Editor's Voice

執筆者:


comment

関連記事

no image

ETC

購入したクルマ屋さんでは、ETCは取り扱っておらず、 オートバックスあたりで買って、 セットアップしたものを持ち込んでくれとのこと。 ドライバースタンド、イエローハット、エスポット、ヤマダを廻って 最 …

no image

ETC その3

そんなわけで、クルマを持ってきちゃったわけですが、 明後日には、ETCがクルマ屋さんに届きます。 なんだかなー。 今回の出費 なし

車庫事情

洗車好きの僕としては、家を建てる時、どうしてもビルトインガレージが欲しかった。 当時、プレリュードに乗っていたが、将来はEクラスに乗るぞと思っていたので、奥行き5mをMAXとして設計させた。予定通りE …

no image

TIIDA入院

月曜日にぶつけたTIIDAを修理に出しに日産に行ってきました。 ついでにスカイラインクーペに試乗してきました。けっこう良いじゃん。E240の非力な上に重いずう体と比べると3700ccってすごいなーと、 …

ジェームス・ボンドの地らしい、控えめな豪邸?!

かつて、アメリカに行くたびに買っていた雑誌に「Robb Report」。いわゆるひとつの“超絶高飛車雑誌”で超高額な自動車、飛行機、不動産、ワイン、腕時計と異次元の世界が繰り広げられていたものです。そ …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー