CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

Editor's Voice News Clip Report へぇ

ジェームス・ボンドの地らしい、控えめな豪邸?!

投稿日:

かつて、アメリカに行くたびに買っていた雑誌に「Robb Report」。いわゆるひとつの“超絶高飛車雑誌”で超高額な自動車、飛行機、不動産、ワイン、腕時計と異次元の世界が繰り広げられていたものです。そんなRobb Reportもいつしか購入しなくとも、ある程度のものはインターネットで閲覧できるようになりました。

っで、今回、なんか面白い家が取り上げられていたのです。

「ホーム・オブ・ザ・ウィーク:建築家、デイビッド・アジャヤが設計した830万ドルのロンドンの邸宅は実質、見えない」ってタイトルです。830万ドルは私には高いですが、Robb Reporでは意外とフツー。ゆえに、気になるのは、なぜ取り上げたか、です。

この物件の通称は「Lost House」。なんのことやらと思って写真を見ると、それはそれは誰もが羨みそうな美しいモダン・デザイナーズ・ハウスじゃありませんか・・・。ただ住所は記載されておらず、ヒントとなるのは「Lost House」とロンドンの「キングスクロス」に位置する、という情報のみ。

写真には「United Kingdom Sotheby’s International Realty」と不動産屋名が記載されているので早速、アクセスしてみました。 たっぷりの写真が掲載されていますので、ご覧になるにはコチラを御覧ください。

Sotherby’s Realtyのウェブサイトに掲載されていた、見取り図にようやく「Carinan Street, N1」という住所のヒントを発見。何がどう、“見えない”のか知りたくて、ひたすらネット検索にひた走りましたよ。 幸いだったのが、Carinan Streetが短い通りだった、ってことです(笑)。

俄然、見えない家探しの熱が高まりました。 しかし、どこにもマンション(ロンドンで言うところのアパート)らしきものは見当たらず、単なる商業ビルのみ・・・。 まぁ、見えない家ですから、これは想定内。

見取り図とストリートビューを交互に見比べ、ヒントとなるものを探すことに。気づいたのは、見取り図に記されている、横幅5.56mの駐車場が存在することでした。 っで、Carinan Streetをぐるっと1周するも見当たらず、もしかしたらCarinan Streetの先まで家が続いているのではないか、と疑いストリートビュー探検です。

ありました!これしかありません!見取り図を眺めると、この真反対に玄関、そして玄関横に庭があるように記載されています。

うわー、こりゃ、凄い!本当にここが豪邸だとは誰も思いませんよ・・・。

商業ビルを改装しているので、天井高がたっぷりあるんですね、この家。だからロフトに書斎もしくはベッドルーム、1階部分にリビング、ダイニング、キッチン、シアタースペース。そして半地下にはプールとサウナがあって、そこにベッドルーム2つ、と上手な空間活用しています。

でもね半地下にプールとサウナ・・・、よほど湿度対策がなされていなければ・・・、カビに悩まされる予感がしてなりません!!!!!なお、この家、絶賛販売中ではあるのですが、1万1800ポンド/月での賃貸募集も行っているようです。

念のためにYouTube検索したら・・・、まんまとCarinan Streetの番地が出てました・・・。ショックです。

買った人/借りた人はどんなクルマをガレージに収めるのでしょうかね?

googleアドセンス

googleアドセンス

-Editor's Voice, News Clip, Report, へぇ
-, , , , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

no image

レクサスの海外テレビCMに見る傾向

アメリカで放映されているレクサスISとESのテレビCMです。 いずれもM・ベンツCクラス、アウディA4、BMW3シリーズと比較しています。 ライバルよりも速い、ライバルよりもパワフル、ライバルよりも装 …

no image

日産フェアレディZマイチェンPart2

エンジニアとの同乗試乗をしました でっ、走ってみて思うのは、フェアレディZ、ほんと良くなった。初期のガチガチというかドタバタした乗り味・・・、あれは何だったのと思うぐらい。

走行距離たった1445マイルの2004年式ポルシェ・カレラGT

自動車メーカーが出すニュースで、ここまで感心したのは久しぶりだったのでシェアしてみようと思います。気になったのは・・・、ポルシェ・ノースアメリカがリリースした、カレラGTの話題です。 この動画を見て、 …

トヨタ車暴走クレームの年齢分布図

先日、トヨタプリウスが暴走した、という話題をお届けしました。 この実況見分、トヨタとアメリカ運輸省、そして議員が見守るなか行われたそうです。 結論から言うと、やはり自作自演が濃厚だったようです(笑)。 …

ちょっと振り返ってみると・・・

買った当初の写真です。 18インチのOZホイールを履いていて、乗り心地は相当ドタバタもんでした。とりあえず新車時に近づけようと、ショックアブソーバー4本、ブッシュたくさん、タイヤ新品、ハブ交換・・・、 …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー