CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

既存の自動車を全否定する新革命!!!!!!!!

投稿日:


なぜ、どこのメディアも取り上げないのか不思議でなりません。
石油業界、既存の自動車メーカー、すべてに喧嘩を売るような会社だからでしょうか。
このクルマ・・・、なんと圧縮空気で走るんです。凄すぎます!
ちなみに、元F1エンジニアのGuy Nègre という人が14年以上開発してきたプロジェクトだそうです。
最高速度は60km/hで、航続距離は200kmちょっと。
街乗りには十分すぎるほどの性能でしょう。
排出ガスは・・・、単なる冷たい空気。
圧縮空気がなくなれば、コンセントにつないで内蔵式コンプレッサーで”充電”。
その際の電力だけは、二酸化炭素が発生していますが・・・、量はわずか。
ハイブリッド化の計画もあり、小さなエンジンで走りながら圧縮空気を補填していくというもの。
こうすると、航続距離は2000kmに達するそうです。
こんなに環境に優しいクルマ、ほかにありません。
しかもインドのTATA社はライセンス生産を開始するというではありませんか。
個人輸入、考えちゃいます。あとは値段次第ですよねぇ。
本気でこれを事業化したい、と思う今日この頃でした。
コチラが会社です。

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

パトカーの先導付き暴走はアリ?ナシ?

アメリカで先月、パトカーによる先導のもとスーパーカーがハイウェイを爆走したそうです。パトカーはパトライトを点滅させ、時には時速100マイル(160km/h)ほどで走っていたと地元警察に市民から苦情が寄 …

ブルブル震えるVWの新聞広告?!

新型VWポロ・ヴェント(日本名ジェッタ)のインドにおける新聞広告が話題を呼んでいます。「Feel the shiver of excitement?」というキャッチコピーです。”興奮の震え …

後続車両にメッセージを送れる新製品

いわゆるアメリカン・ジョークの商品です(恐らく中国製ですけど)。 特に夜中に威力を発揮します。 後続車両からのパッシングに、のろのろクルーズコントロールで追い越し車線を走るトラックに、 送りたいメッセ …

ジウジアーロのコンセプトカーがタクシーに

ジュネーブモーターショーでお披露目されたジウジアーロのコンセプト、「クゥワランタ」。 トヨタのハイブリッドシステムを搭載した、スーパーカーです。 イタリア・ローマでクゥワランタのタクシーがお目見えした …

高級車の衝突安全性を再確認・・・

姉さん、事件です!(って古い?) ウクライナの首都、キエフで先月起こったアクシデントです。 可哀想なベントレー・コンチネンタル・フライングスパー・・・。 足回りはクシャクシャなうえにエアバッグも開いち …

自動車王国通販部

自動車王国通販部

Rental Web2b

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー