CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

既存の自動車を全否定する新革命!!!!!!!!

投稿日:


なぜ、どこのメディアも取り上げないのか不思議でなりません。
石油業界、既存の自動車メーカー、すべてに喧嘩を売るような会社だからでしょうか。
このクルマ・・・、なんと圧縮空気で走るんです。凄すぎます!
ちなみに、元F1エンジニアのGuy Nègre という人が14年以上開発してきたプロジェクトだそうです。
最高速度は60km/hで、航続距離は200kmちょっと。
街乗りには十分すぎるほどの性能でしょう。
排出ガスは・・・、単なる冷たい空気。
圧縮空気がなくなれば、コンセントにつないで内蔵式コンプレッサーで”充電”。
その際の電力だけは、二酸化炭素が発生していますが・・・、量はわずか。
ハイブリッド化の計画もあり、小さなエンジンで走りながら圧縮空気を補填していくというもの。
こうすると、航続距離は2000kmに達するそうです。
こんなに環境に優しいクルマ、ほかにありません。
しかもインドのTATA社はライセンス生産を開始するというではありませんか。
個人輸入、考えちゃいます。あとは値段次第ですよねぇ。
本気でこれを事業化したい、と思う今日この頃でした。
コチラが会社です。

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:

関連記事

ニューヨークのM・ベンツディーラーは煩い?!

Google Mapでアメリカ・ニューヨーク、パーク・アベニューを検索すると、有名ブランドが立ち並んでいることがわかります。なかでもボストン・コンサルティング本社の1階にはアメリカ最大級(見えるかぎり …

南アフリカで激写された凄いタイヤ!

南アフリカで撮影された写真です。 何の変哲もないような、単なる駐車場のように見えます。 しかーし、凄いんですよ人が屈んで覗き込むほど(笑)。 ホイールにホースを巻いて、テンパー替りって…。 …

アダム・サンドラーがボーナスを支払った?

日本でも近日公開予定の映画「Grown Ups」からの話題です。 主演・脚本を務めたのはアダム・サンドラー(写真中央)。 現在、ハリウッドで9番目に稼ぐ男、と言われています。 9番目がどのくらい凄いの …

ちょっと、ちょっと・・・、って動画です

縦列駐車があまり得意ではない人って、いらっしゃいますよね?別に縦列駐車が得意じゃないから、ってどうこう言うつもりはありません。でも、スマートでこの位のスペースがあって、よく免許取得できましたねぇ・・・ …

レクサスLFAの中古車がeBayに登場!

レクサスLFA、たしか欧米では強制リースで「購入」はできなかったと思います。 理由は投機筋による価格暴騰を防ぐためです。フェラーリが特にそうなんですが、 デビュー間もない頃はプレミアム価格で販売される …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー