CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

M・ベンツ次期Sクラスは中国デビュー?!

投稿日:

2013-Mercedes-Benz-S-Class.jpg
中国のメディア(北京のJinhua Timesと紹介されていますが検索できません・・・)が報じたところによると、M・ベンツ中国法人のクラウス・マイアーCEOは次期Sクラス正式デビューを中国で、と目論んでいるようです。
談話として報じられているのは”中国がSクラスにとっての主要マーケットになることは間違いなく、中国でのデビューは理に適っている”と発言したとか。現在、中国でのM・ベンツラインナップはA、B、C、E、G、GL、M、R、S、SL、CLS、GLK、SLK、SLS、ビアーノ(C、E、GLKは中国ジョイトベンチャー先、BAICとともに現地生産)で、年内に新型モデル5台を投入する、とも報じられています。
中国マーケットにおけるM・ベンツのプレゼンスをあげるためのリップサービス?本当に次期Sクラスの戦略的に中国でのデビューが適している?ディーラー網は現在の217から260まで引き上げるとも発表していますから、向こう20年くらいは最重要マーケットなのかもしれません。マツダがアテンザをロシアで発表したように、もはや自動車メーカーの国籍よりもマーケット規模が重要なんですよねっ。はたまたクラウス・マイアーCEOが在任中の実績として成し遂げたいこと?


Gクラスの発表を見ると、いかに中国を重視しているかが伝わります。

わざわざ発表会にジェシーJ呼びます?凄いなぁ・・・。なんかノリノリになってきます(笑)。

Our View
Mercedes-Benz China’s CEO, Klaus Maier, wants the all new 2013 S class (W222) to make its global debut in the country next year, the Jinhua Times reported. At an auto show last week in the southwest China city of Chengdu, Maier also has been quoted that Mercedes will introduce five new models in China by year end. Details were not disclosed.
Maier also said that Mercedes will expand its Chinese dealership network to 260 stores, from 217. In China, Mercedes sells the A, B, C, E, G, GL, M, R, S and SL class models, as well as the CLS, GLK, SLK, SLS and Viano. Among those, only the C, E and GLK are built in China by Daimler’s joint venture with Beijing Automotive Industry Holding Corp.

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

関連記事

ドゥカティの新製品はクロスオーバー

ぶっちゃけ、バイクのことはほとんど分かりません。 でも、きっとこれは一見の価値くらいは、あるはずです。 ドゥカティの「ムルティストラーダ(複数の道、という意味?)」のテレビCMが公開されたようです。 …

no image

シトロエンがミニに対抗する!

打倒ミニ!を掲げて、シトロエンからDS3というモデルが投入される。 2010年頃が目標とされているが、こんなプロモーションしていたら 消費者からの要望は高まって、販売時期も早まるのでは? いやはや、個 …

これはアメリカ政府の横暴ではないのか?

つい先ほど、トヨタ自動車の豊田章男社長が下院公聴会へ正式に招聘されました。 昨日の記者会見では「訪米予定はなく、北米担当者に任せる」趣旨の回答をしていました。 これは至極真っ当な対応で、むしろ批判した …

保険加入に車用ブラックボックス義務化?!

Gセンサー、小型カメラ、記憶媒体、GPS・・・、最近の携帯電話に組み込まれているデバイスですね。昔は高い値段のデバイスでしたが、これだけの普及ぶりから推測できるのは価格が安くなったことです。だからドラ …

フェラーリがメンテナンスフリープラン開始?!

あらかじめ、お詫びします。絶対に・・・、ぶっ飛ばし記事だと思います。 フェラーリ・ジャパンおよび正規ディーラーはてんてこ舞いになるかもしれません。 でも、フェラーリ社が本国のホームページで謳っているん …

FaceBook

アーカイブ

カテゴリー