CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

中国の文化遺産を軽んじたフェラーリ?!

投稿日:

ferrari-458-special-edition-china-1-458x305.jpg
中国でフェラーリのプロモーションが・・・、多くの中国人を怒らせてしまったそうです。フェラーリ458イタリアの中国限定車(中国進出20周年記念ならびに辰年記念)のプロモーションで、南京の中華門を貸切。特に問題視されているのは、中華門の上で軽くドリフトをしたことです。タイヤマークよりも、内部構造にダメージを与える(?)恐れがあるとか・・・。

このイベントを許可した南京市の観光局が批判の矛先にあがっているようですが、なんでも地元の歴史建造物を管轄する当局の許可は得ていなかったとか・・・。しかも半日、中華門を閉ざすことになって観光客からのブーイングも相当なものだったそうです。
フェラーリは地元関係当局と協力して、ダメージの修復、信頼の回復を図ると発表しているそうです。知り合いの中国人と話していたら・・・、「弱みに付け込んでお金をゆするんだろうね」なーんて穿った解釈をしていました(笑)。
ferrari-458-special-edition-china-2-458x314.jpg
ちなみに、この458限定車・・・、専用ボディカラー、専用オーナメント、20台のみの生産で・・・、600万元(約8000万円)するそうです・・・。
Our View
Ferrari has made China very angry. Ferrari wanted to promote their special-edition 458 Italia by drifting it on an ancient city wall in the great city of Nanjing in Jiangsu Province. Not a good idea… Tourism authorities in East China’s Nanjing city have come under fire after a Ferrari was allowed to perform stunts at, and allegedly damage, a centuries-old historical site.
The special-edition car, valued at 6 million yuan (US$954,000), was hoisted onto and driven around the city gate on Sunday night in the run-up to a Ferrari show. Also, the decision to host the ceremony at the heritage site was not approved by archaeological authorities, according to Yang Xinhua, vice head of the Nanjing Municipal Administration of Cultural Heritage.
In a statement issued on Tuesday, Ferrari China said the drive was the result of unauthorized action taken by staff from Kuaiyi Automobile, a distributor of Ferrari cars in Nanjing. The automaker “deeply regretted” the incident and would cooperate with local authorities to solve the problems incurred, it promised.

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

関連記事

ポルシェの反撃が開始された?!

ポルシェ911ターボが日産GT-R対策に着手した模様です。 これがマイナーチェンジを受けたポルシェ911ターボ。 フューエルインジェクションを直噴化し、燃費の向上と20psアップを実現。 ルックスも大 …

1969年式マクラレンM8Bを段ボールで再現

一応、アート作品だといわれていますが、ハッキリ言ってスーパー職人芸です。凄過ぎます! 材料は段ボールとボンド。オリジナルの設計図を基に、完全再現しているんです。 ボディパネルだけでなく、内装だって抜か …

マイルス・デイヴィスとランボルギーニ・ミウラ

facebookのP4/5Competizioneというファンページで面白い記事を見つけました。自動車王国でかつてサラッと取り上げたことがある、James Glickenhaus氏の回想録です。 ちょ …

ポルシェオーナー必見のベビーカー

ポルシェデザインがベビーカーを作りました。発売時期、価格等は今のところ未定です。 ブランドにかこつけて、手広く商売するなぁ、とお思いのことでしょう。 でも、なかなか、どうしてカッコいいんです。 カーボ …

ドイツで「テスタロッサ」の商標否定!?

クルマ好きの皆さんが「テスタロッサ」と聞けば、思い浮かべるのはフェラーリのテスタロッサですよね?そんなテスタロッサの商標をめぐって、ドイツで面白い判決が出た、とドイツのSPIEGELが報じています。 …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー