CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

一芸に秀でたM・シューマッハの生涯年収

投稿日:

424px-Schumi_di_GP_Kanada_2011_cropped.jpg
(Wikipediaより)
Auto Evolutionで取り上げられていた話題です・・・。ミハイル・シューマッハはプロスポーツ選手史上、2番目にお金持ちなんだそうです。
下世話な話題で恐縮ですがホント、世界を舞台に活躍するアスリートっていうのは桁違いに凄いいんですねぇ・・・。っで、一体幾らお稼ぎになったかって8億2300万ドル(800億円弱)で、1位のタイガー・ウッズと4300万ドル(40億円弱)の差があるそうです。
エアー・ジョーダン、ジョーダンTシャツなどで育った管理人としては、マイケル・ジョーダンがダントツだと思っていたんですが、それでも5億1700万(400億円強)ドルなんですって。女性に大人気のベッカム様に至っては2億5800万ドル(200億円弱)とまだまだヒヨっこ(笑)。
F1界における生涯年収では、ダントツでミハイル・シューマッハがリードしています。まぁ、キャリアが長いということもありますが、それほどスポンサーに愛されている人物でもあるんでしょうね。


Our View
According to Auto Evolution, Michael Schumacher is officially the world’s second-highest paid sportsperson. He trails American golfer, Tiger Woods, by $43million with a total earnings-spree of $823million to Tiger Woods’ $869million.
Other sports-related people have also earned considerable sums of money, namely Michael Jordan with $517million and David Beckham with $258million. But Schumacher trumps these figures with ease.
Despite the whole idea of one person having so much money and power being repulsive, in the case of Michael, we can make an exception as he’s truly a special and unique figure in F1 and in sports in general.

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

関連記事

no image

ジュネーブモーターショーのまとめ動画

不景気でも、モーターショーは開催されています。 ジュネーブモーターショーの動画、お楽しみください。

no image

マスタングV6モデル・リミッターの存在理由

2011年、フォード・マスタングV6モデルって、最高出力305psの3.7lエンジンを積んでいるんですが米国燃費基準で30mpg(日本流で換算すると12km/lくらい)を達成しているんですって。エンジ …

意図的に中東で発表される日産車

日産パトロールが中東、アブダビで発表されました。 オイルマネーが連想させるお金持ちなイメージ、そして現実的に砂漠で活躍する車として、 アブダビはパトロールのイメージにぴったりなのでしょう。 搭載するエ …

ランボルギーニに抗議した中国人

中国でランボルギーニ・ガヤルドを購入する人って・・・、大富豪と呼んでいいでしょう。 いくら経済発展を遂げているとはいえ、都心部でさえ平均年収はまだまだ、です。 安い労働力こそが、中国の現在の強みですか …

VWグループは現代自動車を買収間近?!

東スポ的なタイトルを付けてみました。驚きますよね、すいません(笑)。 個人的にモーターショーで注目しているのは展示されるコンセプトカーでもなければ、レースクィーンでもありません。何よりも気になるのは、 …

Facebook

アーカイブ

カテゴリー