CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip スクープ へぇ

アウディA7スポーツバックは既に日本に居る!

投稿日:2011年4月25日 更新日:

IMG_7933.JPG
アウディA1 1.4TFSIで浜松にある星野リゾート・花乃井まで行ってきました。
浜名湖に面した大人のデザイナーズ温泉は、陰影を使って色気たっぷりの空間です。
IMG_7865.JPG
夕飯のメイン・ディッシュには浜名湖ですから、鰻をチョイスしました。
いやっ、正確には「共だれ」という言葉に興味を持ったんです。
IMG_7881.JPG
詳しくは6月に発売されるCREA TRAVELERをご覧ください。
それにしても凄い車ですわ。ドシーっと安定していて、コンパクトカーにありがちな
ヒョコヒョコした安っぽい軽さは皆無です。まぁ、300万円もしますしね(笑)。
特に高速安定性は絶品!1.4TFSIというグレードは1.4l直噴エンジンに
ターボチャージャーを備えていて「かゆいところに手が届く」感じの加速力を発揮しながら、
低燃費を達成しています。最近、流行りのアイドリングストップも備えています。
結構なペース(?)で走りましたけど、街中・高速混合燃費で16km/lくらいでした。
っで、今日アウディ・ジャパンにお借りしていた広報車を返却に。
電車に乗るべくてくてく歩いていたら、近所のガソリンスタンドにはA7スポーツバックの姿が!
IMG_7958.JPG
昨年、自動車評論家向けの海外試乗会があったのは知っていましたけど、
もう現車が日本の道路を走っているんですね。日本ではまだ正式発表されていません。

ちゃんと近くに寄って撮影しました。
IMG_7960.JPG
豊橋ナンバーなのは豊橋に陸揚げされ、そこにPDIセンターもあるからですね。
IMG_7961.JPG
昨年、本国デビューしたのに、なかなか日本で正式発表されません。
M・ベンツCLSに真っ向勝負です。まさかM・ベンツCLSの新型モデル登場を待っている?
MMI(マルチメディアインターフェース)、ETC、カーナビなどの連携に時間が掛かっている?
まぁ、いずれにせよ日本デビューは間近です。
それにしてもホイールが・・・、バカでかい!オプション装着車でしょうか?
IMG_7963.JPG
20インチですよ!!!!!
前後ともに265/35ZR20タイヤを装着していました。
タイヤ交換すると高いなぁ、と思ったボクには買う資格がありません(笑)。
Our View
I drove Audi A1 1.4TFSI to Hoshino Resort’s “Hananoi” in Hamamatsu,
Shizuoka Prefecture. For more information on Hananoi, click here.
This was for an article in Crea Traveler, a travel magazine in Japan.
I was, pleasantly, surprised by the way A1 1.4TFSI composed itself in the journey.
From 1.4l engine, I wasn’t expecting much. I mean, how could it be exciting with
122ps of maximum power? To my surprise though, it was not as dull as I had
originally expected. For me, there’s always space for more power but 1.4TFSI
does not annoy you. There is sufficient acceleration power for the size of this car.
As for the handling, it felt direct and assured. You’d be astonished by its stability
on highway cruising. You can cruise comfortably at speed of close to 200km/h,
if need be.
After returning the press car to Audi Japan, I encountered A7 Sportback nearby.
A7 Sportback has not been introduced in Japan, yet. I think Audi Japan is still
in the midst of testing the Japanese specification of A7 Sportback. Check out the
wheels! They are huge. Both front and rear wheels are 20 inches and wear
265/35ZR20 tires… The first thing that came up on my mind?
“Replacing those tires are costly…”

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, スクープ, へぇ

執筆者:


comment

関連記事

ランボルギーニR6誕生!

ランボルギーニから新モデルの発表があった。 「R6」というこの巨漢、総排気量7.1l、6気筒エンジンを搭載。 していて、組み合わせるトランスミッションは前段40速、後段40速!! 価格は1000万円強 …

レクサスLFAのカーボンと村田製作所?

レクサスLFAは、カーボンファイバーをレーシングカー並みに多用しています。 しかも、今までにない編み込み技術が採用されているんです。 2009年11月頃、一部でカーボンファイバーの編み込み技術を映した …

no image

新型Cクラス正式デビュー(本国)

2000年に登場してから、現行Cクラスは世界で140万台のセールスを記録。そんなCクラスも7年経てばフルモデルチェンジを受ける。ということで、ついに新型Cクラスが正式に公開された。いやぁ、インターネッ …

フィアットの工場売却にローマ法王の待った!

フィアットが来年末予定しているシシリアにあるテルミニ・イメレーゼ工場閉鎖に伴い、 全従業員(フェラーリやマセラッティを含む)大規模なストライキが勃発している模様です。 イタリア・シシリアは大きな産業が …

no image

やっぱりトヨタはお金持ちです

荒訳 「50年以上に渡り安全で信頼性が高く、高品質な車をお届けすることが我々の最優先事項でした。 最近、皆さんの期待に、そして我々自身の期待にさえ満たないことがありました。 だから全17万2000人の …

Facebook

アーカイブ

カテゴリー