CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

目立たせるためにワニ革でも巻きますか?!

投稿日:2011年6月14日 更新日:

かつて、鯨のペニスを本革シートに使ったクルマや、ベントレー・コンチネンタルGTを
ヘビ皮でラッピングした車両の話題をお届けしました。東欧の人たちは、
本革にこだわりでもあるんですかねぇ?
Vipon-Leather-BMWfront.jpg
っで、リトアニアから出てきたのが、このBMW3シリーズです。
なんと・・・、クロコ巻きです!本物のクロコなのか、クロコ「調」なのかは定かではありませんが、
コストを考えればクロコ調なんでしょうね。VIPONというチューナーが手がけたんですが、
エアロパーツのデモンストレーションだけでは目立たないと踏んだんでしょうね。
Vipon-Leather-BMW-emblem.jpg
VIPONは「ヴァイポン」と読んでいいんですかね?
なんか可愛らしい響きですが、クロコ巻きのBMW 3シリーズとは・・・、どこまでも成金趣味(笑)。
Vipon-Leather-BMW-rear.jpg
まぁ、そうやって切り捨てるのは簡単ですが、国に勢いがある証拠でもあります。
ボクだってお金があったら、悪趣味なエルメスのクロコ革スニーカー欲しいと思うかも???
もっと写真を見るにはコチラ
Our View
There must be something about cars and animal leathers / prints that attracts
certain tuners from Russia and the former Soviet states. Prosperity, perhaps?
You might remember the Russian design-house Dartz and it real whale penis
leather-equipped Prombron and snake skin-covered Bentley Continental GT SS,
shown here.
A tuning firm called Vipon, from Lithuania, has come with a new animal leather
themed proposal based on a E90 BMW 318i sedan. The company does not say if
the 3-Series is wrapped in genuine crocodile leather or if it is a textured vinyl cover
imitating crocodile skin, though we guess the latter considering cost.

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

関連記事

no image

映画撮影の裏側

マット・デイモン主役のアクションシリーズ映画「ボーン・アイデンティティ」、「ボーン・スプレマシー」、そして最新作である「ボーン・アルティメイト」。記憶を失った元CIA捜査官の話だ。 毎度のことながら、 …

no image

3月18日午後8時にマクラレンから重大発表

マクラレンの新型車、MP4 12Cの開発車両テスト走行風景です。 いやぁ、このニュースをほかのサイトが取り上げていたのは知っていました。 ただ、そんなにカッコいい走りではないので・・・、スルーしてまし …

うわぁ・・・痛すぎる

日本ではさほど有名じゃないかもしれないが、アメリカにはエディ・グリフィンという俳優がいる。 彼がチャリティイベントの特設コースで、フェラーリ・エンツォを運転。 どアンダーでパイロンにぶつかり、挙句の果 …

no image

ホンダ車を積んだトラックが・・・in RUSSIA

一体、何があったのでしょうか? ロシアの道端にホンダ車を満載したトラックが・・・、隊列を組んで停まっています。 通常の運搬とは思えない光景ですが・・・。 ビデオを見るにはコチラ

アメリカ人の車に対する情熱は、なかなか

ダッジ・バイパー、間もなく生産終了です。 これに伴い、パーツの供給が問題になってくる・・・、というのが一般的な話。 バイパー・クラブ・オブ・アメリカは「バイパー・パーツ・オブ・アメリカ」という法人を設 …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー