CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

目立たせるためにワニ革でも巻きますか?!

投稿日:2011年6月14日 更新日:

かつて、鯨のペニスを本革シートに使ったクルマや、ベントレー・コンチネンタルGTを
ヘビ皮でラッピングした車両の話題をお届けしました。東欧の人たちは、
本革にこだわりでもあるんですかねぇ?
Vipon-Leather-BMWfront.jpg
っで、リトアニアから出てきたのが、このBMW3シリーズです。
なんと・・・、クロコ巻きです!本物のクロコなのか、クロコ「調」なのかは定かではありませんが、
コストを考えればクロコ調なんでしょうね。VIPONというチューナーが手がけたんですが、
エアロパーツのデモンストレーションだけでは目立たないと踏んだんでしょうね。
Vipon-Leather-BMW-emblem.jpg
VIPONは「ヴァイポン」と読んでいいんですかね?
なんか可愛らしい響きですが、クロコ巻きのBMW 3シリーズとは・・・、どこまでも成金趣味(笑)。
Vipon-Leather-BMW-rear.jpg
まぁ、そうやって切り捨てるのは簡単ですが、国に勢いがある証拠でもあります。
ボクだってお金があったら、悪趣味なエルメスのクロコ革スニーカー欲しいと思うかも???
もっと写真を見るにはコチラ
Our View
There must be something about cars and animal leathers / prints that attracts
certain tuners from Russia and the former Soviet states. Prosperity, perhaps?
You might remember the Russian design-house Dartz and it real whale penis
leather-equipped Prombron and snake skin-covered Bentley Continental GT SS,
shown here.
A tuning firm called Vipon, from Lithuania, has come with a new animal leather
themed proposal based on a E90 BMW 318i sedan. The company does not say if
the 3-Series is wrapped in genuine crocodile leather or if it is a textured vinyl cover
imitating crocodile skin, though we guess the latter considering cost.

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

関連記事

カーボンサブフレームは量産化されるか?

2010年にはZF社のカーボンマクファーソンストラット、2013年にはZF社とLevant Power社(現在、Clear Motion社)が共同開発した回生サスペンション・・・、管理人はメカに弱いの …

コルベットC8にマイナートラブル発覚?!

ミッドシップになった新型コルベット(C8)でちょっと話題になっているのが、フロントフードが走行中に開いてしまう現象です。 YouTubeを漁ってみると、パフォーマンス・データ・レコーダー(PDR)で録 …

パトカーの先導付き暴走はアリ?ナシ?

アメリカで先月、パトカーによる先導のもとスーパーカーがハイウェイを爆走したそうです。パトカーはパトライトを点滅させ、時には時速100マイル(160km/h)ほどで走っていたと地元警察に市民から苦情が寄 …

エコなLEDだから問題発生?

消費電力が少なく、発熱量が少ないLED。 最近では液晶テレビのバックライトとして、車のヘッドランプとして、 家庭用電球として、多方面で採用されている。 信号機でもLEDが採用され始め、エコにひと役買っ …

犬VSパトカーの一本勝負!

こんな番犬、出くわしたくありませんね。逞しいというか、凶暴というか・・・。 こういう場合って、犬の飼い主が不法行為の賠償をする責任を負うんでしょうか? 後に捕まり、法廷で「しつけ」教室に通うことを命ぜ …

FaceBook

アーカイブ

カテゴリー