CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

新開発サスペンションを搭載したスケートボード

投稿日:

スケボーで階段を下りる技は大概、失敗に終わるものです・・・。


ゆっくり下りていけば何とかなるものですが、まぁ迫力に欠けるわけで・・・。

ならば、”どーやって階段を下りるべ?”と悩んだデザイナーがいるようです(笑)。イギリスはロンドン、ロイヤル・カレッジ・オブ・アート(自動車デザイナーを多数輩出することで有名)の大学院生、ポー・チーさんは悩み抜いた結果、新型サスペンション搭載モデルを開発!
stairrover.jpg
その名も「STAIR ROVER」(階段下りマシン、という意味合いでしょうね)。

Stair Rover by Po-Chih Lai at Show RCA 2012 from Dezeen on Vimeo.

これでなんと8代目なんですって。
スケボーの危険と隣り合わせなスリルは減っているかもしれませんが、個人的には面白いと思いました。人間っちゅーのはエッジ―なことが好きなんですよねぇ・・・、色んなことにおいて・・・。面白い生き物です、はい。
商品化するか否かは未定のようです。
Our View
We’ve seen those videos of kids trying, usually failing, to jump big flights of stairs on their skateboards. But why jump the stairs when you can ride down them smoothly on the Stair Rover skateboard? This unique skateboard was created by a graduate student, Po-Chih Lai, at London’s Royal College of Art. The Stair Rover uses pivoting trucks with two wheels on each side to follow the contours of the stairs, allowing the board to ride down smoothly. It may take the thrill away but it looks nice.
No word on whether there are any plans to put the Stair Rover into production.

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

関連記事

no image

エアバッグの威力で飛ぶ?!

エアバッグは、万が一の衝突の際に開き、我々の身体が前方や横方向に飛び出すことを防ぐエラ~い装置。命を守ってくれるんですから。 でも、そんな装置もクルマが廃車になるとともに、お役御免。 日本ではエアバッ …

no image

オバマ大統領車列にだって課金するロンドン市長

イギリス・ロンドン中心部には「コンジェスチョン・チャージ」なるロードプライシングを導入。 要は渋滞緩和のために、中心部を走るには高額な通行料を課しているわけです。 料金は1日1台10ポンドです。 ロン …

美しく香るタイヤ・・・

女性ユーザー向けに、クンホ(韓国のタイヤメーカー)が世界初の”香る”タイヤを作ったんですと。 いやぁ、アメリカやイギリスでは大騒ぎです。ってーか、何なんっすかね・・・。 ラベン …

BMWはアップル製品を積極活用。日本では?

世界のアップルファンには朗報でしょう。でも、日本への投入は、まだ分かりません。 パリサロンで公開予定なのは、BMWの「コネクテッド・ドライブ・システム」なるもの。 ブルートゥースを活用し、音声操作でS …

ポルシェ最強公道マシン投入間近?!

The German Car blogによると、 ドイツにてディーラーを集めたパーティが昨夜開催されたそうです。 親睦や近況報告を含めた、慰安会のようなものでしょうね。 そこでサプライズとして登場した …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー