CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

ランボルギーニV12エンジンは35年経て一新

投稿日:

lamborghini_new_v12_powertrain_2.jpg
1-12-4-9-2-11-6-7-3-10-5-8から、1-7-4-10-2-8-6-12-3-9-5-11に変わります。
これだけで意味を理解した人は、マニアです!
この数字は、ランボルギーニが搭載する12気筒エンジンの点火順です。
ランボルギーニが搭載してきた12気筒エンジンは時代の流れとともに進化してきたものの、
基本設計は35年前、ジオット・ビッザリーニが手がけたまんまでした。
“伝説”によるとビッザリーニは、最高出力の数値に応じてボーナスが支給されたとか・・・。
当時のホンダF1エンジンを参考にしたのではないか、とも言われているようです。
プロトタイプでは400ps/11000prmというエンジンを製作したとも。
そんな12気筒エンジンですが、ついに生まれ変わることが決まりました。
最高出力700psを誇る、まったく新しい設計のV12エンジンがデビューします。
ムルシエラゴの後継車、アヴェンタドールに搭載されます。
あっ、そうそう「アヴェンタドール」という名称、現在アメリカで商標登録異議申立て公示中です。
昨年、8月から申請していますから、この名称でほぼ決定でしょうね。

Our View
Lamborghini’s V12 engine was designed by Giotto Bizzarrini 35 years ago.
It did have quite a bit of refinements since then but the basic design had not changed.
Lamborghini was taken over by the Volkswagen Group a full 12 years ago, yet instead
of retiring the then-35-year-old engine, they went on to launch the Diablo’s successor
with it–and it did serve the Murciélago well to the tune of 4099 cars sold,
a rather high number for quarter-million-dollar supercars.
The successor of Murciélago, Aventador will be carrying this new V12.
The firing order of the engine will change from 1-12-4-9-2-11-6-7-3-10-5-8 to
1-7-4-10-2-8-6-12-3-9-5-11!

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:

関連記事

no image

トヨタディーラーによる人種差別裁判

人は先入観のいう名の偏見を少なからず持っているもので・・・、他人を評価する際、なんらかのカテゴライズ(ラベル貼り)しようとするのかもしれません。例えば外資系勤務=高給取り(金融機関は確かに高級取りが多 …

ハマれば中毒になりかねないミニのゲーム

いやはや、Google Mapっちゃ便利なサービスですよね。 地図機能はもちろん、電車乗り換え、ナビ機能、航空写真と、無料なのが惜しいくらい(笑)。 そんなGoogle Mapを使ったアプリを、Uni …

チューニング界の流行りはスワッピング?

不謹慎なタイトルでスイマセン・・・。 えーっと、スワッピングはスワッピングでも、エンジン・スワッピングなんです。 Facebookにアップされていたのは、アメリカ・ヒューストンにあるFastlaneと …

次期M・ベンツSクラスの内装へ特殊素材採用?

2013年にデビュー予定の次期M・ベンツSクラス(写真はイメージです)。 egmCarTechによると、M・ベンツでは内装にカシミア、シルクなどの素材を検討しているとか。 シルク、と聞いて真っ先に思い …

ソニーミュージックの方、コラボしません?

またまた商標登録で面白い発見をしました! 今回は「スーパーカー」で検索してみたんです。すると、どうでしょう? 車に関連する「スーパーカー」という商標登録は以下の3件でした。 登録日:昭和56年(198 …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー