CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip スクープ へぇ

超絶ブガッティ・ヴェイロンbyマンソリー

投稿日:

MANSORY(マンソリー)は新興ブランドながら、チューナー界では注目を浴びています。
理由は・・・、超ハイエンドな高級車を手がけているからでしょう。
“絵になる”ことから、メディアも取り上げますし、とにかく目立つんです。
Mansory-Bugatti-Veyron-dOro-3.JPG
っで、新たに発表されたのが、ブガッティ・ヴェイロン・ベースのワンオフモデルです。
Mansory-Bugatti-Veyron-dOro-11.JPG
Linea Vincero d’Oro(リネア・ヴィンチェロ・ドーロ)と命名されています。
Mansory-Bugatti-Veyron-dOro-19.JPG
カーボン剥き出しのボディパネル、ところどころに金をあしらい、インテリアも・・・。
Mansory-Bugatti-Veyron-dOro-20.JPG
究極のお金持ちによる差別化の追求なんでしょうね。
もはやセンスの良し悪しなんて、判断つきません(笑)。
MANSORYのホームページを見ると・・・、椅子なんかも売っているようです。

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, スクープ, へぇ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

中国製BMW5シリーズが輸出開始!

先日、田舎に住む親戚の叔母と買い物をする場面がありました。知人へお礼の品を贈るというのでマフラーを選んだんです。かつての有名デザイナーが手掛けるブランドで、デザインの割にリーズナブルな価格設定が人気を …

ベントレーとヒュンダイの最高級を比較する

アメリカのMotor Trand誌がやってくれました。 ベントレー・ムルザンヌとヒュンダイ・エクウスを比較したんです。 日本の雑誌(自動車媒体に限らず)では、どこも絶対やらないことです。 3000万円 …

フォードがユーザーに直接問う取り組み

フォードが双方向通信社会における、新しい取り組みを始めました。 要望を投稿してもらいデータ化し、新しい商品開発に反映させるのでしょう。 顧客の要望を満たすことは、自動車メーカーにとって大切なことですか …

no image

ホンダFCXクラリティのCM

燃料電池の生みの親であるバラード社は”単独開発”を投げ出し、ダイムラー・ベンツ&フォードと一緒に新会社を設立したばかり。もはやバラード社には「自動車用燃料電池」部門はないのです …

量産アウトソーシングの功罪?

アメリカでトヨタ最大級のリコールが取りざたされています。 当初、フロアマットがアクセルペダルにひっかかって、という話でした。 しかし、ここにきて、アメリカでは8車種の販売/生産をいったん中止。 アクセ …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー