CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

セルビアでのひとコマがテレビCMのよう

投稿日:

旧型シトロンC5なんですが、反対車線を走行しています。
はい、泥酔状態で中年男性が運転していました。
とにかくUターンさせて逆走状態をやめさせようと、警官は説き伏せます。

っで、素直に従ったように思えたのですが・・・。
これ、セルビア議会の真正面で起こった事件なんです。
なんと、C5はそのまま正面玄関まで突っ走ってしまいます。
しかも階段を落ちたり上ったりするんですが、見事な足さばきなんです(笑)。
動画が万が一表示されない場合はコチラ

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ボッシュが提案するソーラー自転車はエコ!

北米で開催されるSOLAR POWER INTERNATIONAL2010でボッシュが参考出品する、 ソーラー自転車の概要が発表されていました。 家庭用電源からの充電も可能ですがソーラーエネルギーを使 …

ロータスに忍び寄る危機

1996年からマレーシアのプロトンが親会社になっている、ロータス。実はこの15年間、一度も利益が出たことがないそうです・・・。12年振りの新型車、エヴォーラも出しましたし、まったく新しい最高峰モデルを …

no image

ルノートゥインゴ復活!

ルノーの小型車、トゥインゴは日本でも人気がありました。 しばらく生産中止を余儀なくされていたようですが、間もなく復活予定とのこと。 日本に導入されるか否かは不明ですが・・・。 スポーツバージョンのRS …

ランボルギーニ・ガヤルドと勝負したらんかい

世間の自動車ニュースはパリサロンのコンセプトカーだらけ。 ランボルギーニのセスト・エレメント・コンセプトだの、ポルシェ911スピードスターだの、 アウディ・クワトロ・コンセプトだの、BMW6シリーズ・ …

ドリフト駐車は車だけのものではない?!

ただ、ただ凄い! Meisje parkeert al driftend | Flabber

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー