CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

バットマン好きにはたまらないバットモービル

投稿日:

barrett frontdc.jpg
アメリカのファイバーグラス・フリークスという会社が、レプリカ・バットモービルを販売しています。
1966年式バットモービルのレプリカ生産ライセンスを保有しているそうで、
15人の従業員が年間8台の生産を行っているんですって。
1970年代のリンカーン・タウンカーをベースに新品のGM製350エンジンと
350THトランスミッションを搭載しています。室内外の”ギミック”もちゃんと再現され、
リアから火もちゃんと噴くんです(笑)。
montage mod.jpg
バレット・ジャクソンのオークションでは18万5000ドルで落札。
フロリダでは21万6000ドルで落札されたものもあり、コレクターズアイテム化しています。
新車時価格は15万ドルなのに・・・。
面白いのは支払い方法が造船のような分割形式になっていることです。
手付金としてまず5万ドル、ボディがシャシーに被された時点で5万ドル、
ボディの下地処理が終わったところで3万ドル、塗装が終わったところで1万5000ドル、
完成時に残金の5000ドルを支払ってください、とのことです。
Our View
America’s Fiberglass Freaks is selling licensed 1966 Batmobile for $150,000.
These guys are definitely Batman freaks. Their love for Batmobile can be felt by
reading what they have to say on their web site.
I don’t know if this can be an investment, as they claim, but it sure catches everyone’s
attention when you drive it. For people who have had enough of exotic cars,
maybe this could be your next ride… Oh, you’d have to be a Batman freak though!

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

車両付き不動産販売情報に見る人生

日本では聞いたことありませんが、海外では車両付き不動産の売却情報をたまに耳にします。最近ではアメリカで最高金額の家が売りに出されて話題になりました。内装(家具や美術品)だけでなくヘリコプター1機、バイ …

ブラジルから愛を込めて・・・その4

ワイルドスピード・メガマックス、プレミア試写会の取材なので(?)、 リオデジャネイロの街中取材もセッティングされていました。ユニバーサルさん、ありがとう! っで、 ポン・デ・アスーカル(棒砂糖山)でケ …

姉さん、事件です!オーストラリアで・・・

自動車王国が尊敬してやまない、TOP GEAR。本家本元のショーだけでは飽きたらず、 ご当地TOP GEARなるものが世界各国で放映されています。アメリカ、オーストラリア、 韓国、中国・・・、なんで日 …

no image

新ウィンタースポーツ、日本でも是非!

これは快適、爽快でしょう。ウェークボードみたいなもんですから。 ボートの替わりに車で引っ張ってもらうんですね。 もちろん公道では危ないし、他人に迷惑をかけそうではあります。 雪に埋もれたサーキットで、 …

アジアで最も重要なフェラーリ市場は中国に

数字「9」を好む、”成り上がり”の経営者が日本にはいらっしゃいます。 「苦労は買ってでもしろっ」とTVではよく仰ってますねぇ。 ダイヤでできたフランク・ミュラーのネックレスまで …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー