CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

クルサードがSLS AMGをテストドライブ!

投稿日:

元F1ドライバー、デイビッド・クルサードによるM・ベンツSLS AMG E-CELLの試乗模様です。
いわゆるSLSベースの電気自動車で、ちょっと前に発表されて色んなサイトに登場しました。
mercedes-benz-sls-amg-e-cell-prototype-doors-open-2-1277159033.jpg
まぁ、まだプロトタイプですし、市販化までの道のりも長そう(憶測ですけど)だったので、
自動車王国ではかるーく、スルーしていました(笑)。大手自動車サイトにいっぱい情報あったし。
mercedes-benz-sls-amg-e-cell-prototype-cockpit.jpg
でも、デイビッド・クルサードの言葉は気になってしょうがないです。
スケジュールが押していたのか、動画のクオリティがやけに低いのも気になります。
推測するにM・ベンツマガジン用のスチール撮影に動画撮影を付けくわえたのでは?
4分37秒あたりで空撮の動画が入り、4分43秒では空撮しているヘリコプターが映っています。

試乗したのはノルウェイだそうです。
クルサードの言葉を借りるなら「ファンキーな橋」必見です。ホントに凄い橋です。
以下、クルサードの試乗コメント抜粋です
・見過ごさないね、この色なら。最初はどーかと思ったけど、走りで好きになった。
・瞬発力があって加速力は凄いねぇ。内燃式エンジンにはないダイレクト感がある。
(0→100km/h加速は4秒でSLS AMGよりは遅いんですけどね)
・初めて乗ったけど、こんなに凄いとは思わなかった。
・ギアは今のところ1速しかないけど、街乗りなら十分。
・静かだけどスピードに応じた”音”がする。
動画の最後のほうのクルサードのコメントは部分、部分消されているのも気になります(笑)。
mercedes-benz-sls-amg-e-cell-prototype-chassis-7.jpg
SLS AMG E-CELLは前後にそれぞれ2つずつのモーターを配し、
ホイールベース内にリチウムイオン電池を搭載。
4輪を一つずつのモーターが制御し、素晴らしいトラクションを与えるんだそうです。
インホイールモーターの進化版でしょうか?
mercedes-benz-sls-amg-e-cell-prototype-instrument.jpg
これがSLS AMGとSLS AMG E-CELLの比較透視図です。
mercedes-benz-sls-amg-e-cell-prototype-chassis-8.jpg

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

続報!ゲンバラ破産申請が確認された

ずっと自動車王国でお届けしているポルシェチューナー、ゲンバラのニュースです。 遂にゲンバラのスポークスパーソンが、今日破産申請したことを認めました。 CarsUKによると、ウーヴェ・ゲンバラは昨年12 …

no image

ホンダFCXクラリティのCM

燃料電池の生みの親であるバラード社は”単独開発”を投げ出し、ダイムラー・ベンツ&フォードと一緒に新会社を設立したばかり。もはやバラード社には「自動車用燃料電池」部門はないのです …

有名チューナー、南アフリカで消息不明に

この人、誰だがわかる人は、かなりのマニアだと思います。 でも、この車を見れば、ちょっとはヒントになるでしょう。 彼の名前はウーヴェ・ゲンバラ。 ポルシェのチューナーとして名を馳せている、あの「ゲンバラ …

続報!森喜郎元首相、日産工場開所出席の謎

先日、アップした記事へのリアクションがありました! <以下、転載:アンダーラインは自動車王国で付けました> 森喜朗事務所に対し、当協会(財団法人 日印協会、107年の歴史があります) の会長でもある森 …

no image

ブガッティヴェイロンを湖に落とした男

以前、ブガッティヴェイロンが湖に落ちた話題があったんです。 引き上げられはしたんですが、ここは塩湖・・・。たぶん、車はパー。 保険金目当てだろう、とネット上では騒がれました。 しかし、車のオーナー、ア …

自動車王国通販部

自動車王国通販部

Rental Web2b

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー