CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

クルサードがSLS AMGをテストドライブ!

投稿日:

元F1ドライバー、デイビッド・クルサードによるM・ベンツSLS AMG E-CELLの試乗模様です。
いわゆるSLSベースの電気自動車で、ちょっと前に発表されて色んなサイトに登場しました。
mercedes-benz-sls-amg-e-cell-prototype-doors-open-2-1277159033.jpg
まぁ、まだプロトタイプですし、市販化までの道のりも長そう(憶測ですけど)だったので、
自動車王国ではかるーく、スルーしていました(笑)。大手自動車サイトにいっぱい情報あったし。
mercedes-benz-sls-amg-e-cell-prototype-cockpit.jpg
でも、デイビッド・クルサードの言葉は気になってしょうがないです。
スケジュールが押していたのか、動画のクオリティがやけに低いのも気になります。
推測するにM・ベンツマガジン用のスチール撮影に動画撮影を付けくわえたのでは?
4分37秒あたりで空撮の動画が入り、4分43秒では空撮しているヘリコプターが映っています。

試乗したのはノルウェイだそうです。
クルサードの言葉を借りるなら「ファンキーな橋」必見です。ホントに凄い橋です。
以下、クルサードの試乗コメント抜粋です
・見過ごさないね、この色なら。最初はどーかと思ったけど、走りで好きになった。
・瞬発力があって加速力は凄いねぇ。内燃式エンジンにはないダイレクト感がある。
(0→100km/h加速は4秒でSLS AMGよりは遅いんですけどね)
・初めて乗ったけど、こんなに凄いとは思わなかった。
・ギアは今のところ1速しかないけど、街乗りなら十分。
・静かだけどスピードに応じた”音”がする。
動画の最後のほうのクルサードのコメントは部分、部分消されているのも気になります(笑)。
mercedes-benz-sls-amg-e-cell-prototype-chassis-7.jpg
SLS AMG E-CELLは前後にそれぞれ2つずつのモーターを配し、
ホイールベース内にリチウムイオン電池を搭載。
4輪を一つずつのモーターが制御し、素晴らしいトラクションを与えるんだそうです。
インホイールモーターの進化版でしょうか?
mercedes-benz-sls-amg-e-cell-prototype-instrument.jpg
これがSLS AMGとSLS AMG E-CELLの比較透視図です。
mercedes-benz-sls-amg-e-cell-prototype-chassis-8.jpg

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

関連記事

テスラ・モデルXは走る実験車両で、事故はドライバーの責任?!

事故は2018年4月29日、綾瀬市の東名高速上り線で発生しました。海老名サービスエリア-横浜町田インターチェンジ間で、渋滞で停車していたバンにオートバイが衝突してしまったんです。 事故に遭ったライダー …

ドリフト動画は数多くあれど・・・、W123?

W123はM・ベンツの旧々々々型Eクラスです。 ネオ・クラシックブームは日本だけのものではなく、世界中でW123がもてはやされています。 鉄の塊感がいいんでしょうね。ドアは重たく、開閉時には独特の&# …

中国でパートナーにパクられるVW

中国におけるVWのパートナーといえば第一汽車です。その第一汽車がもつブランドのひとつが、奔騰(ほんとう、英語表記「Besturn」)です。中国やロシアで販売されている「B50」と呼ばれる車が、ちょっと …

M・ベンツを「訴えてやる!」って意気込むアメリカ

どこまで信憑性があるのか不明ですが・・・、集団訴訟が起こっているのは事実です。 BENZBOOSTというサイトには告訴状がアップされています。 AMG63エンジン(M156)は同社初の自社開発エンジン …

カルロス・ゴーンがレバノンで教壇に就く

Holy Sprit University of Kaslik(カスリク聖霊大学)でカルロス・ゴーンがEXECUTIVE PROGAM IN BUSINESS STRATEGIES AND PERFO …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー