CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

アストンマーティンのスキー販売開始

投稿日:

img011.jpg
本国ではアストンマーティンディーラーで購入できるようです。
アルミ、カーボンを多用し、かなり軽量に仕上がっているとか。
ポルシェデザインの成功、羨んでる?
ベッツ社長、ポルシェ出身だし、やることなすこと、ポルシェを見習っているような。
色はモーニングフロストホワイト、クォンタムシルバー、アーモンドグリーン、シルバーブロンドの4つ。
アストンマーティンオーナーなら、欲しくなる一品。
さすがにFRのスポーツカーじゃ雪道は厳しいでしょう。
だからこそ、トヨタIQベースのサイグネットが活躍するんです。
それにしても、ブランド力って凄いですね。
ロゴがスキー板のフロントにちょっと入ってるだけで、高そうに見えます。
高そうに見えるから原価が安くても、高く売れます。
いやはや、自動車王国もブランド化して、高飛車ビジネス開始?
やれるもんなら、とっくにやってますね(笑)。

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

関連記事

中国の文化遺産を軽んじたフェラーリ?!

中国でフェラーリのプロモーションが・・・、多くの中国人を怒らせてしまったそうです。フェラーリ458イタリアの中国限定車(中国進出20周年記念ならびに辰年記念)のプロモーションで、南京の中華門を貸切。特 …

シンガー(ポルシェ)がクラシックの受注停止!!

アメリカのポルシェ・レストモッド・チューナー、シンガーがイギリスのTOP GEAR誌に明かした、衝撃的な話です・・・、って“釣り”的に始めてみます。 タイトルにある「クラシック」とは964のNAモデル …

豊田社長を血祭りにあげたいアメリカ

2月10日に予定されていたアメリカ下院議員の公聴会、大雪により2月24日に延期されました。 それを受けて当初、北米アメリカトヨタの稲葉良み社長の招集とのことでしたが、 アメリカを訪れると言われている豊 …

no image

オバマ大統領車列にだって課金するロンドン市長

イギリス・ロンドン中心部には「コンジェスチョン・チャージ」なるロードプライシングを導入。 要は渋滞緩和のために、中心部を走るには高額な通行料を課しているわけです。 料金は1日1台10ポンドです。 ロン …

M・ベンツの走りは”マジック”が鍵?!

M・ベンツの「アクティブ・ボディ・コントロール(ABC)」を初めて体感した際、度肝を抜かれました。 個人的には色んなところで「魔法の絨毯」と呼んでいました。スムーズで、快適で、 フラットライドで、従来 …

Facebook

アーカイブ

カテゴリー