CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

Editor's Voice

GT-R納車

投稿日:

午後1時30分にマイチェンティーダで営業さんが迎えに来てくれました。
ディーラーに到着すると既に僕のGT-Rはそこに鎮座してました。
いろいろ説明されましたが、もうそんなのどうでもいいです。とっとと乗り出したくてたまりませんでした。
これまで何度も座ってましたが、エンジンかけたことないし、もちろん試乗なんてしたことなかったですから、我慢も限界でした。
車台番号は1600番台です。たしか、ちょうど先行予約した日に、日産から受注状況の報道発表があって2300台だったから、700台くらいスキップしたってところでしょうか。僕のは標準車両なので、きっとアルティメットシルバーとかプレミアムエディションとかそっちのバックオーダーの方が多い分、早く納車されたような気がします。ちなみに引渡し時は32kmでした。アタリかな?
ということで、一通り説明があったあと、さっそくエンジンをかけて出発しました。
特に目的地もなかったので、近所をぐるっと回ってみました。
はい。とっても目立ちます。恥ずかしいです。携帯で写真も撮られました。
すれちがう車から視線を感じます。とくに外車に乗っている人はジロジロみますね。
こんなにドキドキしたのは久しぶりです。これ目立つ点ではベンツより上ですね。
で、車庫が一番心配でした。残念ながら予感的中です。
ガレージまで13%のスロープになっているのですが、普通に入れたらぜったいフロントをすりそうです。いろいろ角度を変えて試したがダメ。最後は、角材を敷いてやっと入庫しました。
ヘトヘトに疲れたので、今日はもう乗るの諦めてビールで祝杯しました。
20080202.jpg

googleアドセンス

googleアドセンス

-Editor's Voice

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ホンダ「プロジェクト2&4」が特許申請!

2015年フランクフルトモーターショーに登場したホンダ・プロジェクト2&4は、2輪と4輪の魅力を融合したゴーカートのような存在でした。まぁ、発売される可能性は無い、とみんなが思っていたのですが …

no image

ファイアーバードトランザムの郷愁

そいつは、真っ白な大きな体に、青い火の鳥を羽ばたかせ、並居る名車(ケンメリスカイラインGTXからロータス78まで)が並ぶその”駐車場”で、大いに異彩を放っていた。 ハニカムのホイールは金属の質感も十分 …

ホイール変更

そうだ、ホイールを選ばねば。 結局、一番欲しかったENKEI SC03に変更しました。 どうせ、嫁がガリッとやるので安いが一番でしたが、これも何かの縁かな。店の失態と高速道路使ってわざわざ店に行くこと …

no image

気持ちテコ入れ

E240を5年乗るかどうか、真剣に悩んでます。 引き止める理由もないので、エアロとかホイールとかそういうまったくの無駄遣いなテコ入れをして損得感で強制しようかと考えました。それで今日はいつものFuji …

no image

俺たちのミッレミリアPART11

バルセロナというと思い出す作家がある。カルロス・ルイス・サフォンだ。この“ドライブ”のつい1ヶ月ほど前にバルセロナを訪れた際、たまたま成田で買った文庫本が、カルロス・ルイス・サフォンの『風の影』(集英 …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー