CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

Editor's Voice

ちょっとヤバイかも・・・

投稿日:2008年1月25日 更新日:

1月26日売りのGENROQ3月号(三栄書房)にて、筑波サーキットタイムアタックの様子が
リポートされている。ドライバーは清水和夫さんと田中哲也さん。他誌のテストでは既に1秒台
(ダンロップタイヤ)に突入しているけれど、果たしてニシカワ号は如何に。
詳しくは、ぜひGENROQを買ってみて下さい。
というわけで、久しぶりの報告。
なにもしていなかったわけじゃなく、いろいろ忙しすぎて今日になってしまったという感じ。
例年、年明け3ヶ月は暇なんだけど、今年は忙しい。
元旦に、ステップアップの年にしようと誓ったので、まずは、ええこっちゃ。
GT-Rのオドメーターも順調に伸びている。
今日、レクサスIS-Fの試乗会に行ってきたけれど、ただいま4400km
最近、寒い朝が続くせいか、朝一のコールドスタート~ミッションオイル60度ぐらい
(要するに油圧がちゃんとかかるまで)、とっても乗り辛くなった。フェラーリのF1マチックや、
ランボルのeギアと同じぐらい、ギクシャクする。併せて、あまり嬉しくないギア鳴りもしてきた。
加えて、ちょっと“臭う”。うーん、大パワー&ツインクラッチの限界かもしれんな。
そういや、町中のオートマチック走行にも以前のような滑らかさがなくなってきたし。
消耗してるんやね、きっと。
これがお題のちょっとヤバイ話、じゃない。もっとヤバイ話。
先日、久しぶりにフェラーリ599に乗ったんだけど、フツーに有料道路走っていて、
「こんなに遅かったっけ?こんなに怖いクルマやったっけ?」となった。
何でやろ、もっと凄かったのに、と少し悩んではたと気付く。
同じ道を試しにGT-Rで走ってみた。
「ははん、なるほど」
ボク自身が高性能に対してかなり“慣れ”てしまっていて、ちょっとした不感症になっているのだった。
真夏でも一旦毛布を被って降ろせば涼しいもんだし、激辛担々麺の後にカレー食っても甘いと感じる。
刺激は相対的。そういや、今日乗ったIS-Fも全然速いと思わなかったな。
いやあ、マズいよ、マズい(ちょっと出川風?)。
しばらく乗らないでおこうかしら・・・。

ダイハツタント試乗会にて。誰かがガヤルドスーパーレッジェーラ(広報車)でいらっしゃっていた。
コイツも凄くいいよ。今、欲しいスーパーカーの1台。サーキットも速いらしいしね。
乗り味は相当にハードで無骨やけど。

googleアドセンス

googleアドセンス

-Editor's Voice

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

車庫証明 その2

朝一番で警察に電話し、名乗ったところ、 昨日の方だったようで、すぐにわかってくれました。 実車を置いたことを伝えると、今日測って、 OKでもNGでも電話してくれるとのこと。 ですが… 結局 …

no image

俺たちのミッレミリアPART15

マドリッドを通過するあたりで、重大な事実でかつ一筋の光明とも言うべき状況を、われわれは悟った。最後に高速道路代を払ったのは随分前で、あれからずっと料金所らしきものがない。それはちょうど、道が悪くなった …

no image

TMS07で嬉しかったこと

チョー個人的なことなんやけど。 まず、オーダーしたアルファロメオ8Cコンペティチオーネのデザイナーやった、ウォルフガング・エッガーに再会した。でもって、色、何が一番似合うかいろいろ話をしたんよ。アウデ …

no image

968を探して その2

プロショップAにあった968を交渉。 プロショップA–>私: 車輌内容:ポルシェ ポルシェ 968 黒革S  ※ポルシェ ポルシェってなんだ? 1993年 7.7万Km xxx万円 ガンM …

no image

ついに大トラブル発生?!

V12エンジンがもたらす加速感は、物凄いものがあります。 大きな船が、すぅーっと動くような感覚です。 そしてスピードはすぅーっと、というよりもズバーっと出るのです。 かつて100m走が大好きだった担当 …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー