CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

映画撮影の裏側

投稿日:2007年8月8日 更新日:

マット・デイモン主役のアクションシリーズ映画「ボーン・アイデンティティ」、「ボーン・スプレマシー」、そして最新作である「ボーン・アルティメイト」。記憶を失った元CIA捜査官の話だ。
毎度のことながら、この手の映画には数々のカーチェイスシーンが盛り込まれている。
最新作ではVWがタイアップしているとあって、トゥアレグが大活躍する。
とはいっても悪役が乗るのだが・・・。
アメリカでは8月16日に公開予定で、日本は11月頃になるとか。
そんななか、スペシャルサイトがオープンした。
ボーン・アルティメイトのようなスタントがオンラインでシミュレーションできるもの。
そしてカーチェイスシーンの撮影模様も、コンテンツとしてあげられている。
迫力あるカーチェイスシーンには、物凄い手間隙とお金がかかっています。
我々のLOW GEARもこのように撮影してみたいい・・・。
カーチェイス1
カーチェイス2
カーチェイス3
カーチェイス4

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ピンツガウアーに初めてお目にかかりました!

この写真を見て「ピンツガウアーじゃん!」と言える人は相当な通ですね。 恥ずかしながら・・・、ボクは初めてお目にかかりました。 なんとなくM・ベンツGクラスっぽいドアだなぁ、と感じた次第です。 ピンツガ …

no image

国産最速車の最速ニュースはLOVE CARS!

no image

モダンタイムス

キャッチフレーズは、「我々はモダンタイムスに生きている」です。 母と娘でルノー・トィンゴに乗っています。 赤信号で停車した場所は、ストリップ劇場の目の前。 看板に映っているのは、なんと娘じゃありません …

量産アウトソーシングの功罪?

アメリカでトヨタ最大級のリコールが取りざたされています。 当初、フロアマットがアクセルペダルにひっかかって、という話でした。 しかし、ここにきて、アメリカでは8車種の販売/生産をいったん中止。 アクセ …

とあるレンジローバーの悲劇

現実は小説より奇なり、とは常々、自動車王国で使うフレーズです。アメリカの監視カメラが捉えたのは・・・、何をしようとしたのかさえよくわからない、一台のレンジローバーです。 駐車しようとしたなら、ずいぶん …

自動車王国通販部

自動車王国通販部

Rental Web2b

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー