CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

Editor's Voice

タコ焼き論

投稿日:2007年1月19日 更新日:

突然ですが、タコ焼き。関西人間にとって、基本的には自分で作るもんですな。未だに、一皿8つ500円なんてタコ焼き屋見ると、殴ったろかって思いますもん。それぐらいフツウに食べるもんです、関西じゃ。近所に旨いタコ焼き屋があって、「たまには外食気分やね」ってことで買ったとしても、まあ1個15円ぐらいが限度やったな。それこそ晩飯までの腹の足しにすべく、100~150円で買い食いできるもんやったから。
タコ焼きプレートは一家に一台。二台あっても不思議じゃなかったし、10個×5列の50個焼きなんていう業務用があった内の子なんかはベンツ級のステータスを誇っていた。なぜ50個焼きか?パーティなんかで出さないんよ。家族で食べるから。爺様婆様がいたとて、父母子2人の6人家族やと、それでもギリちゃうかな。育ち盛りの男子なら、軽く30個は食べるし。
タコ焼きの粉なんてなかったね。それぞれの家庭に秘密のレシピがあったんやろな、きっと。お呼ばれしてもタコ焼きなんて出てこなかったから判らないけど、我が家と母の実家ではちょっと違ったし。うちのは、ノーマルに手作り中濃ソースで食べてたけど、母方の婆ちゃんちは、ソースなしの大阪下町伝統系やった。生地にかつおだしと醤油を仕込んでおいて、ほっこり焼いてそのまま食うタイプね。これはこれで旨いんだよなあ。プレートの、空いてる部分ででっかく切ったタコ、醤油焼きしながら食ったりしつつ。
揚げタコ焼きも良く食べた。ちゅうか、途中で切り替えて、最後はまた焼く、とかね。
中身もそれぞれ。うちはタコ、醤油煮込みの刻みこんにゃく、ねぎ、ちくわのみじん切り、紅しょうが。これにソースと鰹節と青海苔かけて食す。造るのも、関西人なら誰でもできるはずやね。水の配合から、具材を入れるタイミング、ひっくり返しワザ、取り分けのワザ。使い込まれたプレートは、絶対に焦げてたりくっついたりせんかった。そこまで使いこむんが大変だから、黒光り焼き器なんて財産だよね、もう。
東京では美味しいタコ焼きにはなかなか出会えませんな。けど、別に文句ないんです、ぼくら関西人は。だって、家で作ったらむっちゃ美味しいのできるからね。確実に。
そんな“基本タコ焼き買わない”派のボクでも、奈良に帰るたびにわざわざ帰りがけに立ち寄って食べるのが、ここ。たこ金。
場所は、西名阪・法隆寺インターすぐそば。タコ焼きのようにまあるい性格だけど、まるで職人さん風情の店主が作るタコ焼き。焼いてちょっと揚げたような食感の皮を破ると、あっつあつの中身がとろけるように溢れ出し、かつをとソースで冷やされながらも口中あちこちの皮を剥きつつ、タコを主役とする具材の旨味と忽然一体、喉をごくりと通り越す。バリ旨です。
ああ、腹へってきた。
今夜はカーセンサー新年&送別会。祐天寺駅中のタコ焼き屋、帰りに空いてたら寄ってしまいそうやな。無性に食べたくなったら、何でもええかってなるのも、また真実。タコ焼き造りって、けっこうイベントやしね。
ボクが住む祐天寺のは、まずまず美味しいですし。

ああ、旨そう!
本日の西川君
・今日乗ったクルマ
スカイライン(愛車)
・今日書いたクルマ
ミラ、ゴルフR32、パサートR36ほか
・今日読んでた本
荒ぶる血

googleアドセンス

googleアドセンス

-Editor's Voice

執筆者:

関連記事

no image

俺たちのミッレミリアPART8

レンタルしたセアトアルテアは、もちろんマニュアルでディーゼルだった。こっちに異存はなかった。長い距離を走るといっても、ほとんど高速道路のはずだ。こきこき手こぎが、どれだけ辛いというのだ。今の我々の事態 …

東京モーターショー

東京モーターショーのプレスデーに行ってきました。 やはり、話題はGT-Rのワールドプレミアでした。僕は、1時間前から日産ブースの2階で陣取って、ひたすら待っていました。で、GT-Rの登場ですが、天井か …

no image

GT-R購入

3日悩んで、はんこ押しました。 仕事帰りに、日産ディーラーに寄りました。 購入の話はすぐに、まとまったのですが、E240をどうするかで悩みました。同程度のE240が今週310万円で流れたっていうオーク …

no image

10の質問

Q1.購入はいつ?新車?中古車? 2005年12月購入。 もちろん、中古車! Q2.購入のキッカケ、そして選択理由は? 自動車王国の手伝いで、ちょっと小金が手に入った。 ホントはもっと欲しいけど(笑) …

no image

俺たちのミッレミリアPART2

思い返せば、深刻なトラブルに巻き込まれる兆候のようなものは、すでに順調な時からあったのだ。その後に起こった大変事が、全てを忘れさせただけだったと思う。 最初のトラブルは、アストンマーチンの試乗の合間に …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー