CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip 新車情報

新型ポルシェカイエン

投稿日:2006年12月5日 更新日:

今やポルシェの”ドル箱”と化しているカイエンが、フルモデルチェンジを受ける。
ちょっとエクステリアが変わり、エンジンは直噴を新たに採用する。
燃費の改善が一番の売りらしく、実用燃費15%削減が謳われている。
あまり気にする人も居ないと思うが・・・。
エンジンのラインナップは以下のとおり
カイエン:3.6l V6(最高出力290ps、0→100km/h加速8.1秒)
カイエンS:4.8l V8(最高出力385ps、0→100km/h加速6.6秒)
カイエンターボ:4.8l V8ターボ(最高出力500ps、0→100km/h加速5.1秒)
“SUVがこんなに速くてどーすんの?”って気もするが、お金持ちの間では大人気。
デザインも最初はどーかと思ったが、今では見慣れたものだ・・・。
写真はココでチェック!

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, 新車情報

執筆者:


comment

関連記事

タイヤにセンサーを搭載する計画実用間近

タイヤの空気圧を常に監視する、タイヤ・プレッシャー・モニタリング・システム(TPMS)は 一部高級車が採用しているもので、車の安全性と燃費向上に寄与するものです。 TPMSで大手のSCHRADER E …

鼓動が速くなるだけじゃイタ車に勝てぬ?!

新しいレクサスGS450h(ハイブリッドモデル)、環境に優しいエコなのはもちろん、ハンドリングも凄いんですよぉ、というプロモーション動画がYouTubeで話題になっています。プロドライバーが運転するG …

エコなLEDだから問題発生?

消費電力が少なく、発熱量が少ないLED。 最近では液晶テレビのバックライトとして、車のヘッドランプとして、 家庭用電球として、多方面で採用されている。 信号機でもLEDが採用され始め、エコにひと役買っ …

ラルフ・ローレンのエンスーぶりをパリで満喫

2007年7月、ラルフ・ローレンがブガッティ・ヴェイロンを乗り回している姿を 激写したクルマ好きの話をご紹介しました。 自動車王国・・・、泣かず飛ばずのままやってきたんだなぁ・・・。 世界的なデザイナ …

詐欺で稼いだお金で嫁にプレゼント

ド派手なランボルギーニ・ガヤルドは、フロリダのヘッジファンドマネージャー、カーク・ライトが 嫁に買った、実際の車両です。ちなみに婚約指輪は600万円・・・。 47件の詐欺(被害者は500名、うち78名 …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー