CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

A123の経営を揺るがしているリコール

投稿日:

frontfisker.jpg
つい先日、フィスカー・カーマに納品されたA123システムズのバッテリーが、アメリカで5500万ドル分のリコールとなったと発表されました。自動車王国で特に取り上げなかったのは、そもそも政府主導のエコカー推進支援の融資をふんだんに活用するフィスカーの姿勢に疑問を抱いていたからです。もちろん、色んな自動車メーカーがこの制度を活用していますが、フィスカーは次から次に申請していて・・・、なーんかきな臭くかんじられたんです。
でも、このリコールで脚光を浴びるようになったのはA123システムズです。リチウムイオン電池開発で先行していると日本でも大々的に取り上げられてきたベンチャー企業ですが、5500万ドル分のリコールに耐えらるか疑問符を投げかけるブルームバーグの記事がボストン・グローブに掲載されていました。
a123-battery.jpg
ドイチェ・バンクはA123システムズの株を「買い」から「ホールド」へとダウングレード。フィスカー・カーマがたまたまリコール対象になったと考えるのは簡単ですが今後、自動車メーカーはA123システムズの製品導入に二の足を踏むであろう、という解釈です。僕らが想像以上に大量生産する製品の信頼性、品質維持というのは難しいようです。
A123システムズはGMはシボレー・スパークEV、キャデラック・コンヴァージ(新規投入)へのバッテリー供給を契約済みですが、雲行きが怪しくなってきましたね。クライスラーはフィアット500EVへのA123システムズのバッテリー導入に向けて動いていましたが、最終的には契約不締結。今後、資金難にA123システムズが陥った際、救いの手を差し伸べるのはどこになるのでしょう?
Our View
Following the high-profile recall of $55 million worth of battery packs used in electric vehicles such as the Fisker Karma, battery producer A123 Systems is reportedly facing dire financial conditions. In fact, based on comments and official recommendations from a Deutsche Bank analyst outlined in a Bloomberg report, A123 may have trouble raising the capital needed to deliver on its orders without “massive equity dilution.
Head over to Boston Globe for more detail.

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:

関連記事

ポルシェ911GT2RSよりもお買い得?!

先日、ポルシェ911GT2RS登場の話題をお届けしました。 620psで500台限定で、購入希望者が”取り合う”こと間違いありません。 というわけで、なのか分かりませんが、アメ …

カーボン製マクファーソンストラットサス

カーボンファイバー、最近では珍しい素材ではありません。 ランボルギーニは専門部署を、BMWはアメリカでカーボン専用工場を立ち上げています。 っで、ZFがBMWと開発したのがカーボンファイバー製マクファ …

no image

ハンヴィーの後継車はオシュコシュが担う?

オシュコシュ(OSHKOSH)・・・、冗談みたいな響きですが、きっとそう読むんだと思います。 そんなメーカーが作る軽量・全地形対応車が、ハンヴィーの後継車と噂されているようです。 まぁ、ハンヴィーをモ …

フォードがフェラーリと法廷闘争へ突入?!

今シーズンのフェラーリF1マシン「F150」が物議を醸しています。 イタリア建国150周年記念を意味する、F150で正式名称は「Ferrari 150th Italia」です。 しかし、フォードがこれ …

痛車文化を甘く見てはいけないのかも・・・

ちょっと古い情報で恐縮なのですが、あまりに驚いたので取り上げてみます。 インドネシア・ジャカルタで激写された、フェラーリ360モデナの痛車です。 撮影されたのは去年のようです。 日本でこそ1000万円 …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー