CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

エリザベス女王のプライベートカー、販売中

投稿日:2010年3月23日 更新日:

picture12.jpg
イギリス・エリザベス女王が自らステアリングを握る車は、「ダイムラー・スーパーV8」です。
まっ、正確に言うと2001年から2004年まで、乗っていた車なんです。
そんな車が現在、販売されているんです!
走行距離14000マイル、ジャガー社による2000マイルのテスト走行後に納車されたとか。
2005年からはジャガー社が保管、整備し、現在に至ったそうです。
もちろん特別仕様車です。
まず、灰皿部分にはパトライト(サイレンのようなライト)のスイッチ類が用意されています。
picture05.jpg
ボディガードが助手席に座るのでハンドバッグを置けない、と嘆いた女王陛下。
ダイムラーはアームレストを改造し、ハンドバッグ置きを作ったんです(笑)。
ハンドバッグ、落ちるような気がしなくもないですけどねぇ、構造上・・・。
picture14.jpg
アームレストの中はグローブボックスとなっているのですが、
女王陛下仕様では王室直通電話が用意されています。もちろん、回線は不通でしょう。
picture09.jpg
毎週、教会への礼拝、ちょっとした移動には、自らステアリングを握っていたようです。
ごく希にリアシートにもお座りになっていたとか。
picture18.jpg
もっと写真を見るにはコチラ
過去のダイムラーの御料車、なんと日本人コレクターが購入したいったそうです。
日本のどこかに、あるんですねぇ。今回のプライベート感たっぷりの御料車、
誰の手に渡るのでしょう?

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:

関連記事

欧州経済危機を反映する自動車販売

ロイター通信が報じたところによると、M・ベンツSクラスの減産が実施されるそうです。今年(8月末時点)のヨーロッパでのSクラス販売は5227台、昨年比27%ダウンなんだそうです。まぁ、2013年夏には新 …

ロリンザーが計画しているハイブリッド改

チューニングカーが集うことで有名なエッセン・モーターショーからの話題です。 M・ベンツのチューナーとして有名なロリンザーが、Easybridコンバージョンなるものを展示。 回生ブレーキ、30kW(41 …

車列の長さと多さで権力を誇示する?

サウジアラビアのアブドラ・ビン・アブドルアジズ国王が療養先のモロッコから帰国しました。 中東諸国で激化する民主化運動のさなか、サウジアラビア国内に安心感をもたらすためだと 言われています。早速、公務員 …

2代目VWフェートンの写真が公開された

日本に導入されることのなかったVWフラッグシップセダン、フェートンの2代目です。 初代は一時、日本での販売も検討したようですが、最終的には否決されたようです。 恐らくアウディA8の販売に注力しよう、と …

テスラが抱える問題は離婚騒動?!

アメリカ・シリコンバレー発の電気自動車メーカー、テスラに関する話題です。 ロードスターは、世界で初めて市販された電気自動車で、 スポーツカー並みの加速性能を有することでも話題を呼びました。 っで現在、 …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー