CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip Report スクープ へぇ 爆笑

ドイツで「テスタロッサ」の商標否定!?

投稿日:

クルマ好きの皆さんが「テスタロッサ」と聞けば、思い浮かべるのはフェラーリのテスタロッサですよね?そんなテスタロッサの商標をめぐって、ドイツで面白い判決が出た、とドイツのSPIEGELが報じています。

「テスタロッサ」の名称で自転車、髭剃りの投入をしたい、というドイツの玩具メーカー訴え出たんです。そして、ドイツの裁判所が出した判決は・・・、20年以上も使用されていない、つまりはテスタロッサの名称を纏ったモデルの投入がない、ということでフェラーリによる商標登録の効力を否定したんです。フェラーリはテスタロッサのメンテナンスを引き続き行っている、として商標の有効性を主張していたようですが・・・。

しっかし、テスタロッサって名前の自転車や髭剃りってどうなんですかね?もしかしてフェラーリの厳格な商標登録、高いライセンス料金への腹いせ?

っで、このドイツの玩具メーカーの名前なんですが「AUTEC AG」なんです。「AUTECH JAPAN」と類似していて、ちょっと笑いました。

もちろん、フェラーリは控訴するでしょうねぇ。

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, Report, スクープ, へぇ, 爆笑
-, , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

関連記事

no image

インドもアメリカ化?欧米化?欧米か!

スバルフォレスターは、一時期GMにOEM供給されていたそうです。 例えばインドでは、シボレーフォレスターとして販売されていたそうです。 そのインドで大事件です。 ボンベイ市内が大雨に見舞われ、約30c …

フォードがユーザーに直接問う取り組み

フォードが双方向通信社会における、新しい取り組みを始めました。 要望を投稿してもらいデータ化し、新しい商品開発に反映させるのでしょう。 顧客の要望を満たすことは、自動車メーカーにとって大切なことですか …

no image

ラルフ・ローレン氏はエンスー

コロラドをドライブしていた人による、投稿記事が掲載されていたのでご紹介しましょう。 別荘が多いこのエリア、ラルフ・ローレン氏(あのラルフ・ローレンのデザイナー/オーナー)も住んでいるのは、アメリカ人な …

no image

パイクスピークの走り動画は寿命が縮む

「パイクスピーク」はアメリカでインディ500に次ぐ歴史をもつ、恐ろしいレースです。 別名「雲へ向かうレース」と呼ばれるほどで、ターマックとダート混在のコースなんです。 日本であまり報道されていませんが …

空飛ぶホバークラフト、めっちゃ欲しい!

空飛ぶホバークラフトを、ニュージーランドのルディ・ヒーマンさんが作ったそうです。 1.8lスバル製エンジン搭載、ということで自動車王国ネタで取り上げました。 水上では時速100km/h、空中では90k …

Facebook

アーカイブ

カテゴリー