CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

未分類

新型コルベットをシューティングブレークに?!

投稿日:2013年3月16日 更新日:

新型コルベットに新たな提案がなされています。コルベットやカマロのチューニングで有名なCallawayが「シューティングブレーク」を1万5000ドル以下で作れる、とコンセプトの発表をしているんです。その名も「エアロワゴン」。スポーツカーをわざわざステーションワゴンにして・・・、優雅なクルマ遊びです(笑)。
Shooting-Brake-Corvette-C7-Callaway-01[4].jpg
CallawayはC7のチューニングも予定していて、最高速度は322km/hオーバーを目指しているんですって。だから、CallawayチューンのC7をシューティングブレーク化したら、最速FRワゴンの完成となるわけです。


個人的にシューティングブレークは、貴族や大富豪が特注する”至極の贅沢品”だと思っていました。だから、カタログモデル化されてしまうのも残念だし、こうやって値段が出てしまうのも寂しい感じがします。ミステリアスだからありがたみがあったと思うんですけどねぇ・・・。

詳しくはCallaway carsのホームページへ
Our View
Callaway Cars has come up with an aftermarket shooting brake concept “AeroWagon” for the new 2014 Corvette Stingray, which it says, results “in a unique style and increased interior space”. AeroWagon will be offered as an option for under $15,000, and when paired to its upcoming “Callaway C7”, which we assume will be more powerful than the regular 450hp Stingray, will be able to go over 200mph (322+ km/h).
Personally, I’ve always perceived “Shooting Break” as toys for billionaires, aristocrats and royals. So whenever shooting break becomes readily available like Ferrari FF, Mercedes-Benz Shooting Break… or whenever we see how much it costs to build one… it’s kind of disappointing. I quite like the mysteries surrounding shooting breaks…
For more information, head over to Callaway cars.

googleアドセンス

googleアドセンス

-未分類

執筆者:


comment

関連記事

アヴェンタドールでリムジン製作検討中

リムジンって快適に移動することが主眼に置かれているはずですが、やっぱり周囲との差別化も重要なんでしょうねぇ。そもそもホイールベースがあんなに引き伸ばされているんですから、目立って当然ですよね(笑)。 …

トラクター200台を購入したシークレットサービス

G8サミット、アイルランドの奥地のリゾートで間もなく開催ですねぇ。っで、自動車王国が注目したのは・・・、アメリカのシークレットサービスです。周辺農場に農家に化けたシークレットサービスがトラクターで警護 …

トヨタカローラにM・ベンツのCDIエンジン?

トヨタカローラ、新しいデザインになって車離れをしている若者をターゲットにしています。はい、車離れが叫ばれて久しい日本ですが、実はアメリカでも同様なことが起こっているんです。オタク文化の浸透、経済の停滞 …

no image

エコカーの基本

ブラジルの会社が、こんな商品を作るんですと。 低価格、低公害、低燃費、必要最低限、がコンセプト。 要はバイクに車のボディを被せた、3輪車です。 もとはといえば、車ってこんなもんから、大きくなっていった …

ロシアの大統領専用車を国産化せよ

ロシアのプーチン大統領、たびたび野党からそのライフスタイルを批判されています。日本の民主党が麻生元首相を叩いたのとはレベルが違います(笑)。大統領って多忙で、責任重大で、一筋縄にはいかないでしょうが・ …

Facebook

アーカイブ

カテゴリー