CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

中国製BMW5シリーズが輸出開始!

投稿日:

bmw_5_china.jpg
先日、田舎に住む親戚の叔母と買い物をする場面がありました。知人へお礼の品を贈るというのでマフラーを選んだんです。かつての有名デザイナーが手掛けるブランドで、デザインの割にリーズナブルな価格設定が人気を呼んでいるところへ出向きました。
「Made in China」のタグを見た叔母は・・・、「中国製のマフラーを貰うってどんな気分?」と私に質問・・・。ああ、古い人間にとって中国製へのイメージはこうも悪いんですねぇ。まぁ、叔母が世間知らずな元地方公務員っていうのも影響しているとは思いますけど(笑)。クオリティ・コントロールさえできていれば、今の世の中、どこで作られていてもイイと思いますけどねぇ・・・。ボク自身は、このかつての有名デザイナー・ブランドを貰うこと自体、嫌です・・・、とは言えませんでした。


っで、BMWなんですが、中国生産5シリーズを中東、アジア一部地域への輸出を試みるようです。とはいえ、本格輸出ではなく実証実験の一環のようです。ぶっちゃけ輸出するほど生産台数にゆとりはないそうです。今年10月までの中国でのBMW車販売台数は20万台(昨年比45%アップ!:うち半数が中国生産)。アメリカの同時期で24.5万台というから、ものすごい勢いで売れています。
BMWによる輸出トライアル・・・、人件費が上がっていると騒がれている中国ですが、それでもやっぱり安いってことなのかもしれません。あとは「中国製造」であることに、誰がどれだけ気にするか、でしょうねぇ。

皆さんはいかがですか?中国産BMWでもOK?それとも・・・、ゲンナリ?
個人的には中国限定の528Liというロングホイールベースモデル、かなり気に入っています。おまけにBMW中国のパートナー、ブリリアンスのロゴがカッコいいと思っています(笑)。
BMW_5er Limousine_Longversion_2010.jpg
Our View
BMW has a joint-venture plant in Shenyang, China with Brilliance. They are looking into the possibilities of exporting the 5-Series, probably Middle East and somewhere in Asia, to a few test markets to gauge demand.
The Shenyang plant has become one of BMW’s most productive; year-to-date sales in China of the 3-Series and 5-Series it builds has exceeded 100,000 units. Through the first ten months of 2011, BMW has sold nearly 200,000 cars in China. So Shenyang factory is working very hard to keep up with demand.
But BMW is looking into the possibilities of exporting at this stage? Although labor cost in China is on the rise, it still must be pretty bloody cheap.

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

関連記事

no image

国産最速車の最速ニュースはLOVE CARS!

車列の長さと多さで権力を誇示する?

サウジアラビアのアブドラ・ビン・アブドルアジズ国王が療養先のモロッコから帰国しました。 中東諸国で激化する民主化運動のさなか、サウジアラビア国内に安心感をもたらすためだと 言われています。早速、公務員 …

ブガッティヴェイロンよりも高額なヴェイロン

24金、7.2カラット分のダイヤで出来た、1:18スケールのミニチュアカーです(笑)。 いやはや、ヴェイロンオーナーは欲しくなるかもしれません、3台限定ですし。 ドイツ・ミュンヘンにあるロバート・グル …

バッテリー駆動のクラクションで音楽演奏

GARY NUMANはイギリスの80年代を代表する、テクノポップのミュージシャンです。 「ギャリー・ニューマン」が正しい発音ですが、日本では「ゲイリー・ニューマン」と呼ばれています。 ゲイリーって・・ …

1000馬力のキャデラック・エスカレード

誰が何のために・・・、と聞くのは野暮です(笑)。 面白いでしょ、1000馬力のキャデラック・エスカレード! アメリカ人っぽいユーモア、と解釈しても間違いではないと思います。 ちょっと成金っぽいですけど …

Facebook

アーカイブ

カテゴリー