CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

BMWのカーボン採用はかなり本気です

投稿日:

bmw_carbon_logo_wallpaper-728x546.jpg
BMWが世界有数のカーボンファイバー・メーカー、SGL カーボンSE社の発行株式15%を取得したそうです。BMW創業一族のスザンヌ・クラッテン女史の29%と合わせたら、かなりの大口株主となるみたいです。
今後、BMWではCFRP(炭素繊維強化プラスチック)の採用を積極化し、車両の軽量化を目論んでいます。自動車メーカーの大きな流れとしてカーボンファイバーの採用が叫ばれていますが・・・、フェラーリ社だけは常に異論を唱えています。というのも、現状ではちょっとした事故でも高額の修理費を要するからです。
まぁ、だからこそBMWはCFRPの積極採用で単価を下げようとしているのかもしれませんね。かつて、トヨタ・プリウスは1台販売するごとにン百万円の損なんて噂されていましたけど、スケール・メリット(販売台数増加)によって今ではドル箱のようですし・・・。
アルミを多用し軽量化を実現しているアウディへの牽制とも言われているようですが、アウディにはグループにランボルギーニ社がありますから・・・、カーボンファイバー技術から”遠い”わけでもありません。ドイツ勢がいっきにカーボンファイバー路線を打ち出してきたとき、ほかのメーカーは万全な対抗策があるんでしょうか?
個人的には日本の素材メーカー、部品メーカーの流れが気になってしょうがないです。やっぱり東レの一人勝ちなんでしょうか?(笑)。
ソース:Bloomberg
Our View
According to Bloomberg, Bayerische Motoren Werke AG (BMW) secured a 15 percent stake in SGL Carbon SE (SGL), adding to a 29 percent holding controlled by BMW heiress Susanne Klatten, in a move that keeps rival Volkswagen AG (VOW) at bay.
BMW bought 5.2 percent of the shares directly and controls an additional 10 percent of SGL through financial derivatives, the Wiesbaden, Germany-based maker of carbon and graphite products said today. SGL, which will supply carbon fiber for BMW’s upcoming line of city cars, surged as much as 7.8 percent, valuing the stake at 474 million euros ($641 million).
Head over to Bloomberg for more detail.

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:

関連記事

次期BMW7シリーズのバンパー公開

現在、e-bayに出品されているフロントバンパーが話題を呼んでいます。 なんとコレ、次世代BMW7シリーズのものなんです。パリサロンデビュー予定とのこと。 なんらかの理由で捨てられたのでしょうが、それ …

no image

オバマ大統領車列にだって課金するロンドン市長

イギリス・ロンドン中心部には「コンジェスチョン・チャージ」なるロードプライシングを導入。 要は渋滞緩和のために、中心部を走るには高額な通行料を課しているわけです。 料金は1日1台10ポンドです。 ロン …

LEXUS LFA on TOPGEAR

イギリスBBCが放映している人気自動車番組、TOPGEARにレクサスLF-Aが登場しました! いやはや、世界中で観られている番組とあって、世界初じゃないですかね、こんな試乗。 番組の最後にやるSTIG …

金正日の葬儀で囁かれる日本の不正輸出?!

北朝鮮の金正日の葬儀の模様、ニュースでご覧になった方が多いことと思います。クルマ好きの自動車王国ユーザーなら、きっと金正日の棺を乗せたリンカーンに目を奪われたことでしょう。ただ、1953年から現在まで …

no image

結局、スパイカーがサーブを買収

ゴタゴタしましたけど、GMによるサーブ売却が決まりました。 ケーニグゼグとの買収交渉は失敗し、昨年末にはスパイカーとの交渉もいったん決裂。 そこでF1界のドン、バーニー・エクレストンを含むいくつかの投 …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー