CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ 覚悟はいい?

デカかろう、迫力あろう、よかろう、アメリカン

投稿日:

semitruck.jpg
たしか日本はボンネット・トラックって、新規の車検は通らないんですよね?だから、昔の車両の継続車検のみで、消えゆく存在だとか・・・。海外では物流を支える要として大活躍しています。
ただ・・・、こんなトラックで世界ジャンプ記録を樹立させようとか・・・。


パイクスピーク出場トラックでジムカーナとか・・・。

セミトラック(必ずしもボンネットトラックに限らず)でレースしちゃったり・・・。

3万6000馬力のジェットエンジンを搭載してみたり・・・。

理解できないことばかり(笑)。
Our View
Although I have been brought up outside of Japan, there are some THINGS I don’t understand what Anglo-Saxons do… These are some of the videos that I found fascinating, to say the least. They are spectacular and, simply put, amazing!
Yes, I cannot understand any reasons for racing with big semi-trucks but I love it!

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ, 覚悟はいい?

執筆者:


comment

関連記事

すべては差別化を求めたがために・・・

ホイール交換することで、車のイメージはガラリと変えられます。 走りを追求するための軽量ホイールへの交換、というチューニングもありますけど・・・。 一瞬、フォトショップで加工された写真かと思いました。フ …

マクラレンの執念を感じる軽量化

つい先日、マクラレンMP4-12Cが正式に披露されました。 マクラレンF1が凄かっただけに、それを超えなければならないMP4-12Cは大変ですよ。 自動車王国が注目したのは、ダッシュボード内のマグネシ …

no image

M・ベンツの燃料電池Bクラスにアクシデント?!

以前、M・ベンツ125周年記念イベントの記事をお届けしました。 そこで発表された内容のひとつが、燃料電池Bクラス3台のワールドツアーです。 残念ながら日本は走行エリアに入っていなかったので、あまり現状 …

no image

ワンオフのマイバッハを購入した歌手BIRDMAN

アメリカ人歌手、Birdmanは車好きで有名です。 このビデオクリップに登場する、真っ赤でブガッティ・ヴェイロンも彼の個人所有車です。 奥に映っているロールスロイス・ドロップヘッドクーペも、彼のだと思 …

ランチア・ストラトス復刻版を認めないフェラーリ

大評判だったランチア・ストラトス復刻版、フェラーリがNOと言っているようです。 当初、ワンオフとして製作された、ランチア・ストラトス復刻版ですが、 限定販売を望む声は多いようです。 Newストラトスに …

FaceBook

アーカイブ

カテゴリー