CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

パガーニ・ワイラの鍵はパガーニ・ワイラ

投稿日:2011年9月9日 更新日:

pagani-huayra-opt.jpg
久しぶりにパガーニのネタです。日本では「ウアイラ」と呼ぶ人が多いのでしょうが、
自動車王国では「ワイラ」と表記する旨、前回お伝えした通りです。
えー、今回注目してみたのは「鍵」です。アストンマーティン、フォード傘下時代に投入した
V8ヴァンテージは一部オーナーから大批判を食らったってご存知でした?理由はコレ。
aston-martin-key-a-volvo-piece.jpg
別に大したことじゃないんですが、リモコンをボルボと共有していたんです。
目くじら立てて怒ってもねぇ・・・、ヴァンキッシュなんてインパネ周りは当時のジャガーXJから
まんまパクっていましたし、ラジエーターはボルボ製でした。巨大メーカーによる各種ブランド
買収は、ブランド力を生かしながら、部品や開発資源の共有、ひいては利益追求が目的です。
まぁ、アストンマーティンはその後、反省したのかクリスタル・キーで高級感を演出しました。
aston_martin_db9_coupe_17_cd_gallery.jpg
ポルシェはカイエンで、こんなカイエンのシルエットをモチーフに投入しましたよね。
cayenne_key.jpg
ウケがいいのか、パナメーラでも同様の手法を用いています。
panamera_key.jpg
パガーニは、そんなところまで気を使ったんでしょう。
「シルエットのモチーフなんかじゃなくてミニカーにすればイイじゃん!」って
主張しているかのようです(笑)。

Horacio Pagani – Huayra Key from eGarage on Vimeo.
はい、大きなほうが鍵で、小さなほうがUSBメモリーで車で音楽を楽しめます。
いやぁ、こんな大きな鍵・・・、ハッキリ言って迷惑じゃないんでしょうか?
いっそのこと、こんな携帯電話を作って、鍵にもなるようにしてもらったほうが・・・。
Our View
A few years ago, when Aston Martin was still owned by Ford, an Aston V8
Vantage Owner damaged his key and found a Volvo badge under the leather finish.
Fast forwarding to today, we want to talk about Pagani’s latest supercar, the Huayra
and assure you that something like this will never happen to you if you buy one.
The key can be split in two halves – the first has the conventional use, while the
second holds an USB stick to store your music and play it in the car’s audio system.
But I’d prefer Pagani to offer a mobile phone as cool as this and let it act
as a car key at the same time.

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:

関連記事

ランボルギーニムルシエラゴ4000台目

ランボルギーニディアブロの後継車として投入された、ムルシエラゴ。 年々進化を遂げ、パワーもアップし、常にスーパーカーの頂点をフェラーリと分かち合ってきました。 そろそろ、モデル末期ですね。 っで、つい …

ニューヨークのM・ベンツディーラーは煩い?!

Google Mapでアメリカ・ニューヨーク、パーク・アベニューを検索すると、有名ブランドが立ち並んでいることがわかります。なかでもボストン・コンサルティング本社の1階にはアメリカ最大級(見えるかぎり …

no image

アウディの新マーケティングは攻撃的

アメリカで放映されているテレビCMのようです。 なかなか攻撃的じゃないですか? M・ベンツ、BMW、レクサス、フェラーリ、従来のイメージに騙されているだけ、というメッセージ。 魔法が解かれると、そこに …

中古車販売広告

どうもアメリカの新聞広告(個人間売買)にあったもののようです。 「ONLY ROLLED ONCE(一回転しかしていません)」というフレーズが強烈。 たしかに部品取り車として、アメリカでは安い部類に入 …

中国の自動車メーカー、長城

イギリスのI.Mモータースという会社が、中国の「長城」車を輸入することが決定したそうです。 スバル、いすゞ、ダイハツなどの輸入元として活躍しているディーラー。 エストニア、ラトビア、リトアニア、スカン …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー