CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

ランチア・ストラトス復刻版を認めないフェラーリ

投稿日:

New-Lancia-Stratos-1.jpg
大評判だったランチア・ストラトス復刻版、フェラーリがNOと言っているようです。
当初、ワンオフとして製作された、ランチア・ストラトス復刻版ですが、
限定販売を望む声は多いようです。
Newストラトスによると、現在40台ほどの興味(オーダー)が欧州を中心に集まっているとか。
多いとは言っても、この程度ですが(笑)。
しかし、ピニンファリーナはフェラーリの許可なく製作は出来ない、と言っているようです。
ピニンファリーナが気を使っているのか、フェラーリ側のNOという姿勢なのか・・・。
ルカ・モンテゼモロはあんなに絶賛していたのに・・・。

Luca di Montezemolo testing the New Stratos from New Stratos on Vimeo.

まぁ360モデナ、F430さえあれば製作は可能、とのことです。
ただ、ピニンファリーナ製にはならない、というのがネックですね。
40人の声が勝つのか、はたまたフェラーリが勝つのか、ちょっと見物です。
Our View
According to New Stratos, prospective buyers are already lining up at the door.
When Pininfarina and Michael Stoschek unveiled the new Lancia Stratos,
they hinted that limited production was a possibility if there was enough demand.
Ferrari chairman Luca di Montezemolo only had good things to say about the
outcome. But saying nice things and backing it up with support are two different
matters entirely. According to the project’s website, they’ve reached a bit of an
impasse as Ferrari is not allowing its suppliers – namely Pininfarina, which put the
New Stratos together – to take the car from the one-off it currently is to a limited
production prospect.
But all they need is 360 Modena or F430 and a coach builder other than
Pininfarina. I wonder how this project will turn out to be.
40 influential customers or the power of Ferrari?

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

正気の沙汰ではないフィアットのテレビCM

「たくさんの脳ミソが、フィアットを生み出す」そうです。 これを制作した広告代理店も、OKを出したフィアットの担当者も、ちょっとオカシイかも・・・。 まぁ、衝撃的だし、一度見ただけで覚えられる、という意 …

芝刈り機最速タイトルはアメリカが奪還

以前、お届けした世界最速芝刈り機の話題・・・、ひそかなるバトルが繰り広げられていました。 もともとアメリカにあった記録を、イギリスが塗り替えたんです。 それは許せない、とアメリカ勢が再度、芝刈り機最速 …

no image

美女が生足でひたすら踏みまくる

洋画でたまーに登場するのが美女と野獣ならぬ、「美女と銃」です。 カワイコちゃんが銃をぶっ放すギャップがいいのでしょうか?まったくもって理解できません(笑)。 例えばこんなサイトが有名なようです。 次に …

車でスケボ・・・撮影予算が多いって素敵

タイトル通りです。MTVの番組で放映される予定だそうです。 (MTV Monday, July 12th at 9:30 pm ET/PT) アイディアも素晴らしいし、ドライバーのテクニックも素晴らし …

F1チームで君も働いてみないかい?!

モータースポーツの頂点、F1。どういうキッカケでF1チームの一員として働けるのか、意外と知られていません。まぁ、多くは自動車メーカー関係者で成り立っているので”出向”みたいな雇 …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー