CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

ピンツガウアーに初めてお目にかかりました!

投稿日:

IMG_8900_R.JPG
この写真を見て「ピンツガウアーじゃん!」と言える人は相当な通ですね。
恥ずかしながら・・・、ボクは初めてお目にかかりました。
なんとなくM・ベンツGクラスっぽいドアだなぁ、と感じた次第です。
IMG_8908_R.JPG
ピンツガウアーという車・・・、只者ではありません。写真のものは4WDですが、6WDも
フツーに存在するそうです。っで、誰が何のために作ったのか、ですって?
「シュタイヤー・ダイムラー・プフ」が製造していた、軍用メインの多目的装甲車なんです。
ごっついドライブシャフトを見れば、なんとなく頷けることでしょう。
IMG_8906_R.JPG
この会社、M・ベンツGクラスの製造を手がける会社でもありますっ。
第一印象って・・・、意外に当たるもんですね(笑)。
IMG_8903_R.JPG
1969年にプロトタイプが登場し、1971年に生産を開始したそうです。
軍用車として採用している国はオーストリア、スイス、イギリス、サウジアラビア、タイ、
アルバニア、オリビアなど。タフなだけでなく、整備性に富んでいることで有名なんですって。
牽引能力は舗装路で5トン、オフロードで1.5トン。満タン時の航続距離は400kmで、
オプションの125lタンクで700kmだそうです。
IMG_8901_R.JPG
チョロっと乗せてもらった、ピンツガウアーはディーゼルターボ+4速ATでしたので後期型です。
恐らく90年代でしょうか?排気量、すいません分かりません。速い・・・、わけありません。
オフロードをガンガンどこまでも走るための車ですから。4輪独立懸架式サスペンション、
もうオフロードでは威力を発揮しそうな雰囲気たっぷりでした。
IMG_8904_R.JPG
2000年にピンツガウアーの権利は、シュタイヤー・ダイムラー・プフを買収したマグナ社に
よってオートモーティブ・テクニック社(イギリス)へ売却。2005年にスチュワート&
スティーブンソン・サービス社(イギリス)、2006年にアーマー・ホールディングスの
子会社になり、2007年にはアーマー・ホールディングスがBAE社(イギリスの戦闘機メーカー)に
買収された、という複雑な流れになっています。ピンツガウアーの後継車開発はイギリスで
行われ、南アフリカにあるBAE社の子会社、ベノーニ社(南アフリカ)での生産を検討した
ようですが、実現には至っていません。
IMG_8907_R.JPG
この車、映画「マイティソー」に登場しましたね。
映画に登場した車ばかりを収めた、那須のPSガレージで展示されるかもしれません。
なんせ、那須のPSガレージを取材した際、駐車場で出会した車ですから。
Our View
This was my first encounter with Pinzgauer.
I never knew of this car before but immediately fell in love.
Here are some photos. Enjoy!

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

関連記事

VWグループの再編でブガッティが売却される?!

9月17日付けのCAR誌のスクープ記事として、VWグループからブガッティが切り離される、と報じていました。自動車王国として取り上げていなかったのは報じられていた売り先がクロアチアのリマック社である、と …

犬VSパトカーの一本勝負!

こんな番犬、出くわしたくありませんね。逞しいというか、凶暴というか・・・。 こういう場合って、犬の飼い主が不法行為の賠償をする責任を負うんでしょうか? 後に捕まり、法廷で「しつけ」教室に通うことを命ぜ …

デザインには理屈もなきゃいけない?!

靴に詳しくなくて、スイマセン。 なんて言う部分なのか分かりませんが、黒のフェラーリエンブレムの部分・・・、 あの名車、250GTOのグリルをイメージしたデザインになっているそうです。 モデル名:Mas …

AMG A45Sのダブルレーンチェンジ・テスト・・・

今、自動車ニュース界隈を賑わせているのが、AMG A45Sによる「エルクテスト」や「ムーステスト」と呼ばれるダブルレーンチェンジ・テストの結果です。77㎞/hでは不合格っ!ってちょっとだけ話題です。 …

no image

小さいのにタフ!

このキャッチフレーズを表現するために、イスラム過激派が用いられたようです。 おそらく、ちゃんとしたCMではなく、コメディ番組もしくは個人が作ったのでしょう。 混みあっている喫茶店前でジハード・・・。 …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー