CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ 爆笑

ヴァージン・グループ総帥の粋は続く

投稿日:2011年4月21日 更新日:

Richard-Branson-airasia.jpg
ヴァージン・グループ総帥、リチャード・ブランソンは凄い人です。
一代で巨万の富を得ましたし、突拍子も無いことを実現させていきます。
宇宙旅行も間もなくですし、最近では深海ツアーも検討しているとか・・・。

そんな彼ですが以前お伝えしたように、AirAsiaの一日スチュワーデスになります。
5月1日、イギリス発マレーシア・クアラルンプール行きの便に乗務するそうです。
っで、その出発前にスチュワーデス姿をお披露目するんですが・・・、そこでまた大胆プランが!
ぬぁんと、彼の足を剃るチャリティ・オークションを開催するそうです(笑)。
いやはや、出品する側も落札する側も・・・、ゆとりのなせる業ですねぇ。
っで5月2日、マレーシア・クアラルンプールのプトラジャヤ・マリオット・ホテルでは、
AirAsiaのオーナー、そしてリチャード・ブランソンの私物、チーム・ロータスのF1マシン
パーツなどがチャリティ・オークションにかけられるそうです。
このオークションに行くツアー、誰か計画すればいいのに・・・。
どなたか取材に行かせて貰えませんか???
Our View
As we have reported earlier, Sir Richard Branson will work as a cabin attendant for
a day at AirAsia as he lost his bet. Click here to see the previous post.
But Sir Richard Branson continues to surprise us. The latest news is that the
passengers will pay at least $650,000 for the honor to shave Branson’s legs.
The bidding will take place before the AirAsia flight leaves Stansted airport north of
London, and the winner will be invited to shave Richard once he’s unveiled as an
AirAsia flight attendant.
A charity auction will be held at Putrajaya Marriott Hotel & Spa in Malaysia after the
flight on May 2 as part of the same charity drive. Items on sale include personal items
from the two airline magnates, as well as signed parts from a Team Lotus race car.

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ, 爆笑

執筆者:


comment

関連記事

ボルボの次世代C70が姿を現した!

テレビCMの撮影をしていたところを、スクープされたようです。 走りについては一切不明ですが、キープコンセプトでリファインされた雰囲気。 写真をもっと見るにはコチラ

フェラーリ・ダ・ヴァレーゼのブガッティ・ペン

あえて紛らわしいタイトルにしました(笑)。フェラーリがブガッティ・・・、と読めるように。 イタリアに「フェラーリ・ダ・ヴァレーゼ」というペンメーカーがあるそうです。 なんとブガッティ・ヴェイロンがエン …

no image

中古車買ったら機関銃を無料プレゼント??

世界の常識は、日本の常識では語れません。それを思い知らせてくれるのが、 アメリカ・フロリダ州にある「Nations Trucks」でしょう。 アメリカ合衆国憲法修正第2条 (人民の武装権) 「規律ある …

テスラ・モデルXは走る実験車両で、事故はドライバーの責任?!

事故は2018年4月29日、綾瀬市の東名高速上り線で発生しました。海老名サービスエリア-横浜町田インターチェンジ間で、渋滞で停車していたバンにオートバイが衝突してしまったんです。 事故に遭ったライダー …

やっぱり馬車は特権階級の乗り物なり

来る4月29日は、イギリスでウィリアム王子とケイト・ミドルトンのロイヤル・ウェディングです。 お二人がウェストミンスター寺院で婚姻後、乗るのがこの馬車です。1902年、 エドワード王子7世のために造ら …

Facebook

アーカイブ

カテゴリー