CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

怒ったテスラがTOP GEARを提訴?!

投稿日:

世界的で人気を博しているBBCの自動車番組「TOP GEAR」が、
テスラ・ロードスターをロータス・エリーゼと比較したエピソードがあるんです。

Top Gear reviews Tesla Roadster

「ハンドリングに関しては、バッテリーの重さが悪影響を及ぼしている」
「一般家庭のコンセントで充電するとフル充電まで16時間」
「理想は2台所有で、充電車両と走行車両を使い分けたい」
「でも、STIGのいつものテスト・ラップではポルシェGT3と同タイムを記録」
期待とは裏腹の速さをちゃんとハイライトしていますし、概ね高評価です。
でも、テスラはメチャメチャ怒っているんです・・・。というのも、エピソードでは
以下のような点が、捏造されていたというのです。
1.試乗中、バッテリー残量がなくなりスタッフに押されなければならなかった
2.ハードドライビング時の本当の航続距離は55マイルで211マイルではない、との発言
3.電気モーターがオーバーヒートし、停車せざるを得なかった
4.シルバーのテスラ・ロードスターではブレーキが壊れた
TOP GEARは影響力が大きいですからねぇ・・・、たしかに事実を伝えては欲しいですねぇ。
と同時にドラマチックな演出をして、バラエティショーとしての見応えを狙ったのも理解できます。
まぁ、広報担当者としてはクレームをつけないといけないんでしょう。
ついでに言うと、クレームをつけることでメディアの露出を図ることで、
さらなる無料プロモーションにつながるわけで(笑)。
テスラでは専用サイトまで立ち上げ、汚名を晴らすために訴訟を提起したそうです。
tesla_roadster.jpgのサムネール画像
Our View
BBC’s world famous “Top Gear” had featured Tesla Roadster back in 2008.
The show featured Jeremy Clarkson saying the Tesla ran out of charge at 55 miles,
with footage of it being pushed around a garage, ending with Clarkson saying
“It’s just a shame that in the real world it doesn’t seem to work.”
Tesla said the Roadster never lost its charge, never needed to be pushed and
asked Top Gear for some kind of retraction. After some sparring, the BBC admitted
the footage of the push-powered Roadster was meant to show what could happen,
saying the show fairly represented how the Tesla performed during tests.
Tesla is no happy with following points.
1.The Roadster ran out of charge and had to be pushed into the Top Gear hangar
by 4 men.
2.The Roadster’s true range is only 55 miles per charge (not 211).
3.One Roadster’s motor overheated and was completely immobilized as a result.
4.The other Roadster’s brakes were broken, rendering the car undriveable.
5.That neither of the two Roadsters provided to Top Gear was available for test
driving due to these problems.
Tesla is so annoyed with BBC’s reaction as well as direction of the show.
They’ve decided to take matter to court… after 2 years???
They’ve even decided to open a special homepage for this matter.
Another way of promotion, as far as I’m concerned, costing not much money!

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

関連記事

フェラーリのラインナップを読み解く

2011年登場予定: 458スパイダーの投入 612スカリエッティの後継車、ならびにハイブリッドモデルの投入 2012年登場予定: 599の後継車、投入 2013年登場予定: カリフォルニア「M」の投 …

ブルネイ国王が所有していた、チゼータV16Tがアメリカに!

ランボルギーニ・カウンタックやディアブロをデザインしたマルチェッロ・ガンディーニが手掛けた、チゼータV16T。ディアブロ用に描き上げたスケッチがベースで、当時ディアブロとして不採用とされたデザイン案が …

新型VWゴルフ、ついに姿を現す!

VWゴルフVI(6世代目) ・トレッドライン ・コンフォートライン ・ハイライン 3つのラインナップで登場するらしいです。 日本に導入されるのは、トレッドライン(廉価バージョン)以外かな。 もっと写真 …

アストンマーティンの限定車を激写!

アストンマーティンOne-77のテスト風景の動画が出回っています。 昨年、自動車王国でも取り上げた話題の動画ですね。 なかなかいい音しています。 あっ、エキゾーストって元三菱自動車勤務の日本人が開発し …

Platov dp4という名の本気ゴーカート

“バイクのパワーユニットを使って、ゴーカート作ったら面白そう”なーんて思ったんでしょう。 PLATOVという会社が作ってしまったようです。 まぁ、もはやゴーカートというより、レ …

Facebook

アーカイブ

カテゴリー