CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

新型M・ベンツSLKの室内はSLSほど高級?

投稿日:2010年12月19日 更新日:


M・ベンツSLKの開発責任者であるマイケル・シアーが撮影した、とされる動画です。
プロモーションの一環でしょうけど、ニコ・ロズベルグがステアリングをモナコで握っています。
2012-mercedes-benz-slk-magic-sky-control-roof_100328198_l.jpg
まぁ、スポンサーのための仕事って感じでしょうか?
「よぉマイケル、カメラはどうした?」ですって、わざとらしい(笑)。
とにかくSLKベタ褒めですよ。路面に這うように走るしインテリアが良い、とのことです。
SLSと変わらないほどの高級感あるインテリア、ですって。ちょっと言い過ぎ?
でも、ホントいい感じですね。あくまで動画を見ただけの印象ではありますが、
高級オープンカーを凝縮したような雰囲気が、今まで以上に感じられます。
以前、お伝えした「マジック・スカイ・コントロール」が遂に姿を現しましたね。
これって、マイバッハのパーテーション技術の応用なんでしょうか?
screencapture-of-leaked-2012-mercedes-benz-slk-video_100332861_m.jpg
Our View
This video is supposedly privately shot by 2012 Mercedes-Benz SLK’s chief
engineer, Michael Scheer. We think this is simply a promotional video.
And who holds the steering wheel? Non other than Mercedes-Benz F1 pilot,
Nico Rosberg.
In the video, we get a a sample of the sound of the car, both inside and out–
but little else. Nico says the interior is as luxurious as SLS… hummmm.
We also get the glimpse of “magic sky control”.
3rd generation SLK seems more luxurious, more agile and better than ever.
The casual feel that SLK had seems to be fading away… for the better!

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:

関連記事

no image

お金持ちが自慢しやすいイベントは必要!

世界的に有名なお金持ち公道ラリーのひとつとして「ガムボール3000」が挙げられます。 イベントの創設者は、元アルマーニのモデル、マキシミリオン・クーパー氏。 彼が選りすぐりのお金持ち友達を集め、毎晩パ …

プライベートジェットは経営陣の必要手段

一見、何の変哲もない飛行機(エアバスA319)に思えます。 中を見ると整然と座席が並んでいますが・・・、すべてファーストクラスなんです。 見てください、このレッグスペース! そりゃ最近のファーストクラ …

no image

ハロッズ前は王族専用駐車スペース?

以前、カタール王室がパガーニ・ゾンダを特注した、とお伝えしました。 Robin’s Egg Color(コマツグミの卵色)と呼ばれるボディカラーは、 カタール王室(の誰か)が所有する、すべ …

BMWのカーボン採用はかなり本気です

BMWが世界有数のカーボンファイバー・メーカー、SGL カーボンSE社の発行株式15%を取得したそうです。BMW創業一族のスザンヌ・クラッテン女史の29%と合わせたら、かなりの大口株主となるみたいです …

ロールスロイスでサーキット走行?!

いわずもながロールスロイスは世界を代表する、超高級車ブランドです。まさか、サーキットを走ることなんざないでしょう、というわけでサーキット走行動画をアップした人が居るようです。 いやぁ・・・、器の小さい …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー