CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

新型M・ベンツSLKの室内はSLSほど高級?

投稿日:2010年12月19日 更新日:


M・ベンツSLKの開発責任者であるマイケル・シアーが撮影した、とされる動画です。
プロモーションの一環でしょうけど、ニコ・ロズベルグがステアリングをモナコで握っています。
2012-mercedes-benz-slk-magic-sky-control-roof_100328198_l.jpg
まぁ、スポンサーのための仕事って感じでしょうか?
「よぉマイケル、カメラはどうした?」ですって、わざとらしい(笑)。
とにかくSLKベタ褒めですよ。路面に這うように走るしインテリアが良い、とのことです。
SLSと変わらないほどの高級感あるインテリア、ですって。ちょっと言い過ぎ?
でも、ホントいい感じですね。あくまで動画を見ただけの印象ではありますが、
高級オープンカーを凝縮したような雰囲気が、今まで以上に感じられます。
以前、お伝えした「マジック・スカイ・コントロール」が遂に姿を現しましたね。
これって、マイバッハのパーテーション技術の応用なんでしょうか?
screencapture-of-leaked-2012-mercedes-benz-slk-video_100332861_m.jpg
Our View
This video is supposedly privately shot by 2012 Mercedes-Benz SLK’s chief
engineer, Michael Scheer. We think this is simply a promotional video.
And who holds the steering wheel? Non other than Mercedes-Benz F1 pilot,
Nico Rosberg.
In the video, we get a a sample of the sound of the car, both inside and out–
but little else. Nico says the interior is as luxurious as SLS… hummmm.
We also get the glimpse of “magic sky control”.
3rd generation SLK seems more luxurious, more agile and better than ever.
The casual feel that SLK had seems to be fading away… for the better!

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:

関連記事

Platov dp4という名の本気ゴーカート

“バイクのパワーユニットを使って、ゴーカート作ったら面白そう”なーんて思ったんでしょう。 PLATOVという会社が作ってしまったようです。 まぁ、もはやゴーカートというより、レ …

転んでもタダでは起きないF1の皇帝

F1の皇帝、バーニー・エクレストンが強盗に襲われたことは、ちょっと前に取り上げました。 転んでもタダでは起きない、とはこの人のことですねぇ(笑)。 暴行直後の写真をF1オフィシャルスポンサーである、H …

タマラ・エクレストンと彼氏のアヴェンタドール

ボクの大好物は酒、美味い飯、そしてエクレストン一族の話題です(笑)。いやぁ、そんな大したネタではないんですが、タマラさんの動向が気になるんですっ! タマラさん自身、相当なお金持ちですが昨年、彼氏(19 …

ラスベガスでランボルギーニが激怒中!

VEGAS INCによると、ランボルギーニが「ダル・トロ」という飲食複合店(自動車、 アクセサリー、アパレル、レストラン、バー)を訴えているそうです。 はい、ランボルギーニがわざわざ訴える理由は・・・ …

逃げるパトカーを追うパトカー・・・

大げさに言えば「公権力の乱用」ってやつなのかもしれません。パトカーがスピード違反しても職務の一環と言い訳できますし、そもそも・・・、捕まえる人が居ないですからねぇ(笑)。 厳密にいえばマイアミ警察のパ …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー