CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

ランボルギーニ・ミウラSVイオタなどなど

投稿日:

LF10_r167_01.jpg
たしかROSSOで粘着質なまでに特集を組んでいた記憶があります。
本物のミウラSVイオタが存在するのか否か、みたいな企画だったと思います。
LF10_r167_02.jpg
イオタの話、ボクには複雑です・・・。
レースマシンとして開発されたイオタのテスト車両は、SVの登場でスクラップが決定。
でも、スクラップされずに、大富豪に手に渡ってランボルギーニの工場でレストア。
その際、シャシー番号5084が与えられた。が、レストア作業中のテスト走行中に事故って炎上。
だから、ミウラ・イオタは幻のクルマなんだとか・・・。
LF10_r167_03.jpg
でもランボルギーニ・ファンからは強い要望を受けて数台、生産しているんですと。
この頃のランボルギーニ・・・、小さな高級工房的存在だったんでしょうねぇ。
VIP顧客の要望には応えていたんでしょう。
だからこそスクラップされるはずの車両が売却され、
そして、作らないと言っていたミウラSVイオタを数台生産。
数台、と記しているのは5台説と7台説があるからです(笑)。
LF10_r167_04.jpg
まぁ、そんなワケわからん部分も、ミウラSVイオタの魅力なのかもしれません。
っで、そんな数台のうちの1台が10月27日、RMオークションズに出品されます。
開催場所はイギリス・ロンドン。
自動車雑誌編集部の方・・・、ボクに行かせて下さい!通訳兼コーディネーターでもいいですっ。
出品されるのはシャシー番号4892。ネコ・パブリッシングの方、要注目です!
自動車評論家・福野礼一郎さんが1992年、カーマガジンで取り上げたクルマだそうです。
それにしても今回の出品リスト・・・、そうそうたるメンツが揃っています。
リストをチェックするにはコチラ

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:

関連記事

M・ベンツSLKベースのレプリカ・ブガッティ

スイスのHelvetic Motor Companyという会社がプレスリリースを送りまくってるようです。 いろんな自動車メディアが取り上げています。 1930年代のブガッティ・タイプ57の雰囲気を醸し …

痛車文化を甘く見てはいけないのかも・・・

ちょっと古い情報で恐縮なのですが、あまりに驚いたので取り上げてみます。 インドネシア・ジャカルタで激写された、フェラーリ360モデナの痛車です。 撮影されたのは去年のようです。 日本でこそ1000万円 …

no image

ワゴンアタック1と2

1980年代に販売されていたホンダシビックワゴン。 今でいうところのクロスオーバー車で、今でも”使える”車です。 皆に馬鹿にされるオーナーが、シビックワゴンに対する愛を映像で表 …

ポルシェ911シリーズの2009年モデル公開

2009年モデルの目玉は、何と言ってもツインクラッチ搭載でしょう。 いわゆるATではなく、クラッチレスMTです。 もはやMTは過去の産物になりつつあるのかもしれませんね。 それにしても外観での違いを見 …

遺伝子組み換えトウモロコシの危険性?!

遺伝子組み換え作物(GMO)には様々な議論があります。厚生労働省のホームページを見ても、なーんとなくYESともNOとも言えない色んな方面からのプレッシャーがあるような雰囲気を感じます(笑)。まぁ、日本 …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー