CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

激安中古車!ブガッティ・ヴェイロン

投稿日:

2008bugattiveyronbjvegas---1.jpg
アメリカのオークション・ハウス、バレット・ジャクソンでのハプニングです。
2008年式、小傷はあるものの無事故、走行1万2000マイルのブガッティ・ヴェイロン・・・、
なんと70万ドルしか競り上がりませんでした。現在の日本円にして6000万円!!!
絶対的金額が高いのは重々承知ですが、2年で1億円マイナスです。
いやぁ、実にお買い得(笑)。言うのはタダですから・・・
っで、何がハプニングだったかって、落札者が最後の最後で「会場を盛り上げようとした」告白。
これはオークション・ハウスにとっては致命的です。即刻、この人物は退場処分になりました。
バレット・ジャクソンのCEO、クレイグ・ジャクソンが替わりに購入せざるをえなかったそうです。
bugattibuyer.jpg
買っときゃヒーローだったのに、単なるマヌケなアンちゃんとして世界に写真が流出中です。
オークション・ハウスの競りは、昔ながらの完全信用商売。
買うと言ったら買う、売ると言ったら売る、がルールなんですね。
アントワープのダイヤ取引が握手のみで成立するのと似てます。
それにしてもヴェイロン・・・、どこまで下がるんでしょうねぇ・・・。
今回の落札価格が目安になることは間違いありません。
競りの模様を見るにはコチラ
Our View
2008 Bugatti Veyron was auctioned at Barret Jackson last Saturday.
It barely got to $700,000… who said economy was recovering?
Considering it was sold for $1.8mil brand new, it’s a bargain!
BUT the would-be buyer said he didn’t bid…and he was only trying to help.
What an idiot. He won’t be able to step inside another auction house for a long time.
The car?
Well, Barret Jackson’s CEO, Craig Jackson had to purchase it to retain its credibility.
To see the video of the actual bidding, click here.

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

関連記事

車離れは報道よりも悪い状況ではない!

12月とあって、1年を振り返る「企画」が様々なところで行われています。 驚いたのは「車ネタ」がまだまだ捨てたものじゃない、という点です。 Googleの「年間検索ランキング」において、東京の堂々1位は …

コブラ・プーマのフェラーリ・コレクション!

高級車ブランドは、ロゴマークのライセンス供与だけでも商売になります。自転車、ポロシャツ、腕時計、おもちゃ、メガネ、サングラス、ヘアドライヤーなどなど、幅広ーく展開しているところばかり。 そんなランセン …

no image

オヤジギャグ、国を問わずKY

恐らく動画は削除されています。 問題になったのは、クライスラーブース(ランチア担当)のローレンという、モデルインタビュー。 デトロイトモーターショーを取材した、FOX Toledoのバレット・アンドリ …

2馬力のハマーに乗ればエコに貢献?

Jeremy Deanというアメリカ人アーティストの作品です。 アメリカの繁栄をもたらした自動車文化。 いやっ、自動車文化は世界に繁栄をもたらしたと言ってもいいほどでしょう。 ですが「昨今の劣悪な燃費 …

アウディ・クワトロは「滅茶滅茶ブサイク」

1980年代に一世を風靡したアウディのエポックメイキングな「スポーツ・クワトロ」。 デザインしたのは現在マツダ・ヨーロッパのデザイン責任者、ピーター・バートウィッスルです。 イギリスの自動車雑誌、AU …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー