CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

オーストラリアにリサイクル法は関係なし?

投稿日:2010年7月31日 更新日:

holden_ssv.jpg
オーストラリアにはAnti-Hoon Lawという暴走禁止法があります。
「Hoon」ってオーストラリアのスラングで基本的には「暴走」の意味です。
使い方によっては、色んな意味があるんですけどね・・・。
っで、Anti-Hoon Lawではクルマを差し押さえることができるんです。
以前、ルイス・ハミルトンがオーストラリアGPの際、AMGでドリフトし、捕まりました(笑)。
っで、見せしめのために、差し押さえられた一台がスクラップされました。
ホールデン車って・・・、差し押さえの46%に上るんですって。

スクラップ以前に、こんなやり方だと・・・環境汚染バッチリですよ。
なんか、日本のリサイクル法が馬鹿みたい・・・。
蛇足ですけど、日本でリサイクル法が誕生した背景には、バーゼル条約が影響してそうです。
使用済みブラウン管、中古自動車部品などの輸出って、ちゃんとしたプロセスを経ていないと、
日本に再輸入の義務が課せられるんです。一般的にはそんなプロセス・・・経てません(笑)。
将来、発生する恐れがある莫大な費用を賄うためって、リサイクル法施行の一因でしょうね。
そんなバーゼル条約にサインした責任者、誰だったんだろう?
絶対、日本における消費活動の足かせになってますよ。
かつては廃品回収って、自治体が定期的にやってくれてたのに・・・。

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

関連記事

誕生日プレゼントはフェラーリ599GTOだって

タイトルに悪意はありません。ほんのちょっとだけ嫉妬はしていますけど・・・。 ULTIMOという水着ブランドのモデルをしているのは、タマラ・エクレストン。 エクレストン、エクレストン・・・、はい、バーニ …

no image

なんでもかんでも投資ファンドで儲けましょう!

このオジさんが誰がか、すぐに分かる人はエンスーですねぇ。 彼の名前はニック・メイソン。ピンクフロイドのドラマーです。 ドリキンこと土屋圭市さんを取材したことがあるんですが、面白いエピソードが・・・。 …

グランツーリスモ5でTOPGEARを体感!

イギリスBBCの名物自動車番組「TOPGEAR」では、 取り上げる車両をSTIGという謎めいたレーシングドライバーに運転させます。 毎回、飛行場に設営したコースを走り、タイムを記録しているんです。 っ …

スマートが日産OEMでアメリカを攻める

スマートが日産とBセグメント車両供給の覚書を締結したそうです。 現段階では詳しい情報はありませんが、2枚のイメージ画像がリリースされました。 アメリカで販売するBセグメント、と報じられていますけど、ど …

アストンマーティンさんへ怒り爆発中

ご存じ、アストンマーティン・サイグネット(一般的にはシグネットと呼ぶ)です。 トヨタのスーパーコンパクトカー、IQをベースに内外装をイジッた車です。 コンパクトモデルの追加は、CO2削減というジェスチ …

Facebook

アーカイブ

カテゴリー