CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

ロリンザーが計画しているハイブリッド改

投稿日:

front_smartev.jpg
チューニングカーが集うことで有名なエッセン・モーターショーからの話題です。
M・ベンツのチューナーとして有名なロリンザーが、Easybridコンバージョンなるものを展示。
回生ブレーキ、30kW(41ps相当)の電気モーター、そしてクルマの下もしくはスペアタイヤが
収まるスペースにリチウムイオンバッテリーを搭載することで、ガソリン車をプラグイン
ハイブリッドカーにするんです。Easy Hybridが「Easybrid」の由来ですね。
plug_smartev.jpg
計画上は電気モーターのみで30kmは走行できるようで電気のみ、ガソリンのみ、
ハイブリッドとドライバーがモードを選択できるようになっているそうです。
ハイブリッドモードの場合、航続距離は500kmオーバーを目標にしています。
エッセン・モーターショーで披露したのはスマート・フォーツーですが、同様のパッケージで
VWポロ、ルノー・トゥインゴ、フィアット500でも展開を目論んでいるようです。
ヨーロッパで人気のコンパクトカーを網羅する気でしょうか?
ポイントはリアブレーキがドラム式であること、だそうです。
rear_smartev.jpg
ユニークなのはバッテリーを買い上げ制ではなく、携帯電話のようなリース制にする点です。
恐らく「ベターブレイス」と組むことを考えているんでしょう。毎月のリース代は必要としますが、
こうすることにより5000ユーロほどで収まる見込みなんです。ロリンザーがバッテリーの面倒を
見る必要ありませんし(笑)。これに政府の補助金が付けば、安価にハイブリッド化できますね。
テストは2011年半ばまで掛かるとされ、その後に市販化が予定されているそうです。
Our View
Lorinser has announced plans to introduce the Easybrid conversion package at
the Essen Motor Show. It consists of a regenerative braking system, a 30 kW (41 PS)
electric motor, and a lithium ion battery pack (which is stored underneath the car or
in the spare wheel well).
The system essentially turns a petrol or diesel vehicle into a plug-in hybrid.
Lorinser expects the Easybrid system will enable a vehicle to travel up to 30 km
on electricity alone. The driver can choose from running on electricity, fuel, or both
combined. In the latter mode, the range will be increased to over 500 km.
The first vehicle being testing is a Smart ForTwo, but the company foresees the
package being offered on the Volkswagen Polo, Renault Twingo and Fiat 500.
Pre-condition is the car must have rear drum brakes.
Interestingly, Lorinser is considering a mobile phone-based approach where
energy suppliers would own the batteries and individuals would lease them on contract.
The company believes such an arrangement could lower the conversion costs to
approximately €5,000.
If government incentives are added, the savings could be significantly increased.
Testing will continue through mid-2011, with consumer conversions taking place
shortly thereafter.

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:

関連記事

アメリカはナンでもカンでも0-400m競争

バケット掘削機って、呼ぶんでしょうか? ユンボとショベルカーが一緒で、「バックホー」って英語で呼ばれています。 そんな工作機械のエンジンを、1300psにパワーアップさせたみたいです。 いやぁ、なんと …

新旧フィアット500

新型モデルはMINIに対抗するような、コンパクトカーに仕上がる見込みだ。ボディサイズは全長3550mm×全幅1650mm×全高1490mm、ホイールベース2300mm。搭載されるガソリンエンジンは1. …

no image

M・ベンツGクラスがマイナーチェンジ

もう多分、最後のマイナーチェンジでしょう。 1979年の誕生から、今年で28年目です。 もう、そろそろフルモデルチェンジするでしょう。 どこが変わったか分かるのなら、アナタは立派なGクラスマニア。 バ …

アメリカでさえもクルマ人口が減っている?!

AutomotiveNewsによると、若年層の運転免許証保有者数は減っているそうです。 国土が広く、日本の都心部ほど公共交通機関が整っていないであろう、にもかかわらず・・・。 結果はご覧の通り16歳3 …

宇宙から見えるほどのタイヤ?!

いやぁ、相変わらずの意味不明タイトル・・・、申し訳ございません。でも、今回は・・・、タイトルのまんまなんです(笑)。アメリカはカルホーン・カウンティ、サウスカロライナで見つかった・・・、25万本の古タ …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー