CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

レクサスHS250hリコール報道に物申す

投稿日:

medium_3187413951_a63d94dc3f_o.jpg
アメリカでレクサスHS250hの販売が中止されたそうです。
HS250h再びリコール!なんてちょっとセンセーショナルに取り上げている報道各社があるなか、
冷静にレクサスのプレスリリースを読んでみると、なんか違和感を覚えます。
米運輸省の高速道路交通安全局(NHTSA)のリア追突実験(約80km/h)の一環で、
車体を90度に振るんですって。その際、基準値を上回る燃料漏れがあったというんです。
(どこの報道各社もこの90度回転させるって話には触れていませんねぇ・・・、なぜでしょ?)
そんな基準値が設けられていることにもビックリしましたけど開発段階でテストしているので、
NHTSAによる指摘はトヨタにとっては寝耳に水なわけです。
当然、クリアしないとアメリカへの輸出も、販売もできない筈ですからねぇ・・・。
昨今のトヨタ車リコール問題で当局から目がつけられているので、トヨタ側の動きは俊敏です。
即座に「リコールします!」と発表し、車両の販売を停止したんです。
ただ、現段階ではNHTSAが指摘する燃料漏れを再現できていないようです。
リコール、リコールってセンセーショナルに報道されていますけど、
トヨタ側の燃料タンク設計ミスなのか、NHTSA側の実験ミスなのか、って話です。
余談ですけど、GMは部品メーカーとの契約条項に「リコール時の費用折半」を盛り込むようです。
どこまでの範囲をリコール費用として捉えるのかブラックボックス的要素があり、
部品メーカーは戦々恐々としているそうです。トヨタもこれだけリコールが続くと、
同様の動きをするかもしれませんねぇ。

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

関連記事

不運続きの「トランスフォーマー3」撮影現場

ちょっと前に、撮影に参加していたエキストラが重傷を負ったそうです。 エキストラが乗ったクルマを繋いでいたワイヤーが撮影中切れ、ワイヤーが直撃したそうです。 撮影中の事故、007シリーズでもありましたよ …

マクラレンMP4-12Cの価格が発表!

マクラレンMP4-12Cの価格が、遂に発表されました。 イギリス本国では16万8500ポンド、EUでは20万ユーロです。 併せてヨーロッパ、中東、アメリカなど19カ国、35の販売ネットワークも発表され …

no image

新ウィンタースポーツ、日本でも是非!

これは快適、爽快でしょう。ウェークボードみたいなもんですから。 ボートの替わりに車で引っ張ってもらうんですね。 もちろん公道では危ないし、他人に迷惑をかけそうではあります。 雪に埋もれたサーキットで、 …

七面鳥に狙われる黒いポルシェ911

恐らく、近くに巣があって生まれたばかりの雛鳥でも居るんでしょう。 ペアの七面鳥が執拗にポルシェ911カブリオレ(996型)をアタック! ボディカラーが七面鳥同様、黒いからですかね? ドライバー、執拗な …

ポルシェデザイン×PUMA

ポルシェ911ターボSの0→100㎞/h加速は2.7秒です!それこそ・・・、アクセルをグッと踏み込めば、あくびしている間に100㎞/hオーバーの世界に突入です。その速さを祝して、ポルシェ・デザインがP …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー