CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

Editor's Voice News Clip Report へぇ 時事暴論

トヨタもセンチュリーのSUVを作るべき?!

投稿日:

リンクはhttps://www.instagram.com/p/Ce46LEOlVHp/コチラ

theottleという名称のインスタグラム・アカウントが今、話題になっています。作品が投稿されたのは3週間前ですが、今になって世界中の自動車メディアが食らいつきました。

なんとボルボXC90をベースにフォトショップしたようです。どうせなら内装も手掛けて欲しかった、とは要求しすぎでしょうか?(笑)

ちょっと気になったので、「高級車」メーカーの有価証券報告書を引っ張り出して昨年の販売(もしくは生産)実績を確認してみました。

【ロールスロイス】

まずは泣く子も黙る、ロールスロイスです。数字を見て、仰天しました。昨年、最も顧客にデリバリーされたロールスロイス車は同社唯一のSUV、「カリナン」で実に43.3%を占めていました。

【ベントレー】


昨年、最も生産されたベントレーは、同社唯一のSUV「ベンテイガ」で実に39.5%という割合を占めていました。

【ランボルギーニ】



昨年、最も売れたランボルギーニ車は同社唯一のSUVである「ウラカン」で、その割合は実に63.1%!さすがに半分以上がSUVならば・・・、もう「SUVメーカー」と呼んだほうがいいのでは、なーんて思ってしまうような数字でした。

【ポルシェ】

いち早く、高級SUV市場に打って出たポルシェは、というと最多販売モデルが「カイエン」、続いて「マカン」。カイエンは実用性、マカンはライフスタイル、が売りのようですが・・・、まぁ、SUVっちゃー、SUVですよね。2モデルが占める割合は、54.8%!

なお、ポルシェが初めて作ったオフローダーは「タイプ597」です。総生産台数はプロトタイプ含め71台。

【アストンマーティン】

この表、ちょっと難しく、SUVにはDBXのみならず“ラピードAMRのようなモデルも含む”と注意書きがありました。いずれにせよ、有価証券報告書に「DBXは販売台数の20%を達成」という文言がありました。来年はもっと凄い数字になるんでしょう。

そういえば、M・ベンツも最近ではGLSにマイバッハを追加したなぁ、と思いデータを漁ってみたのですが・・・、同社のディスクロージャーの姿勢に違和感を覚えた次第です(笑)。

分かりやすい表は特に用意しておらず・・・、文字だけ・・・。

なんか癪に障ったので・・・、EXCELに落とし込んでみました。

EXCELに落とし込んだところで、細かい販売台数は明らかにされていません(笑)。SクラスとAMG車とマイバッハはひとつのカテゴリーとして捉えるんですね・・・。

もっとも、M・ベンツが公式に販売内訳にしたグラフはありましたけど、それによると49%がSUVなんですって。

なんとなく“肌感”でSUVが人気なのは分かっていましたが、あらためて数字で見るといかがでしょう?スポーツカー/スーパーカー/高級車メーカーでここまでSUVが浸透していたとは・・・、驚嘆です。

フェラーリがいよいよ予約受付を開始したSUV「プロサングエ」もバカ売れするんでしょうねぇ・・・。

トヨタ・センチュリーSUV、もし投入されたら売れそうな予感しかしません。そもそも、ランドクルーザー/レクサスLXという名車があるので、ベース車に困ることはありません。あとはセンチュリーならではの世界観を内装に反映して・・・、って言うのは簡単ですが、価格設定が難しいですよね。

そして毎年、東京オートサロンで卒業制作を展示する日本自動車大学校(NATS)の生徒たちが作ってしまいそうな気がしてなりません。

googleアドセンス

googleアドセンス

-Editor's Voice, News Clip, Report, へぇ, 時事暴論
-, , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

no image

フォード凄いじゃん!

フォード、何気に凄いんです。 直近では、シートベルトにエアバッグ内蔵させて安全性向上という研究発表がありました。 また、アメリカでは「SYNC」と呼ばれるコマンドシステムが、 携帯や携帯オーディオ、カ …

M・ベンツを「訴えてやる!」って意気込むアメリカ

どこまで信憑性があるのか不明ですが・・・、集団訴訟が起こっているのは事実です。 BENZBOOSTというサイトには告訴状がアップされています。 AMG63エンジン(M156)は同社初の自社開発エンジン …

no image

一回り大きくなったトヨタRAV4

親しみやすいコストパフォーマー 例に漏れず、フルモデルチェンジで随分とでかくなりました! 従来比で、全長+180mm、全幅+80mm、ホイールベース+70mmです。それでも単なるおデブさんに見えないの …

no image

新型トヨタIQは本気のシティコミューター

チョロQを実車化したかのような走りは、新しい まるで自動車主要メカニズムの”知恵の輪”のようなクルマだ。全長3mといういわゆるスマートサイズに、大人3+子供1の計4人乗りスペー …

一発芸をバイクでやるなら・・・

テーブルクロスの早抜き、たまにテレビで見かけますよね。 テーブルの上には食器、ナイフやフォーク、ワイン、グラスなどが乗っているのに、 綺麗にテーブルクロスだけが抜ける、あれです。 素早く引くことで、上 …

FaceBook

アーカイブ

カテゴリー