CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

アブダビグランプリ開催記念ロールスロイス

投稿日:

2yaseagle.jpg
じゃじゃーん!中東オイルマネーの象徴です。その名は「YAS EAGLE」。
ロールスロイスが「アブダビグランプリ記念モデル」をセダン、クーペ、ドロップヘッドクーペで展開。
「YAS」ってGOOGLE TRANSLATORに言語自動検索で入れ、意味を英語で出すと・・・
「嘆く」「哀しむ」って出るんです・・・。日本語ではなぜか何も出ません。
1yaseagle.jpg
ツートンボディカラーに専用内装。フロントの女神オーナメントは光るそうです。
3yaseagle.jpg
センスの善し悪しが議論になるのでしょうけど、そんなの余計なお世話なんでしょう。
「嘆き」「哀しみ」たくなるほど悪趣味だと思いますけどね、個人的には。
4yaseagle.jpg
記念モデルだから買うんです。真のお金持ちは”買い物”をしているのではありません。
メーカーに貢献しているんです、本気で。多くの場合、もはやお客様じゃなくてサポーター。
日本流に言うところのタニマチですねっ。
誰も値段も気にしなければ、リセールバリューも気にしないでしょう。それが彼らの気持ち。
おっ、わざわざアブダビ専用記念モデル出したんだ。
そりゃ、エラくアブダビのために手間かけさせましたな。
アブダビの人間として、いっちょ買わせてもらいますわ。
じゃ、とりあえず嫁と愛人と子供用で3台買えば、全モデル網羅できるわな。
ついでに冷蔵庫、車内につけといてくれる?

恐らくこんなやりとりで、売れていくんだと思います。
こーやって面倒なことを言わず買っていくから、ディーラーからしてみれば上客。
だから本当に欲しいモデルが出た際、無理も効くってもんです。
そこを理解していない人、多いように思います。
なんか京都のお茶屋遊びや銀座のクラブ遊びに相通じるものがあるように思えてきました(笑)。
粋であるには、お金がかかるんですね。
っで、このアブダビグランプリ記念モデル、本当に幾らで販売されているのか情報ありません。

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

関連記事

続報!ゲンバラ差し押さえはデマか?

チューナー、ウーヴェ・ゲンバラ氏の消息不明は、あいかわらずです。 ゲンバラ本社の広報担当者に連絡を取ったJalopnikからの情報です。 ・ドイツ警察がゲンバラに駐在しているのは事実(インターポール、 …

ランボルギーニ・ミウラSVイオタなどなど

たしかROSSOで粘着質なまでに特集を組んでいた記憶があります。 本物のミウラSVイオタが存在するのか否か、みたいな企画だったと思います。 イオタの話、ボクには複雑です・・・。 レースマシンとして開発 …

普遍的美しさを感じさせる車たちはオモチャ

ポルシェ356、カッコいいですよねぇ。丸みを大事にしたデザイン、美しいです。 ジャガーEタイプ、維持するのは何かと大変そうですけど、普遍的美しさは憧れです。 この当時のM・ベンツSLはスーパーカーでし …

コルベットのステーションワゴンebayに登場

1973年式、コルベット・スティングレーがアメリカebayに出品されていました。 しかも、シューティングブレイクです! 「シューティングブレイク」という言葉は元来、ハンティングに使う馬車として用いられ …

no image

モンゴル大富豪がオーダーしたM・ベンツ

アメリカの自動車サイトCarscoopによると、M・ベンツが特注ゼトロスを納車したそうです。 納車先はモンゴル・ウランバートルで友達2人が、1台ずつ発注したものだそうです。 こういうプレス・リリースっ …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー