CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

トヨタプリウスから紐解く、あるギリシャ人

投稿日:2010年2月15日 更新日:

prius.jpg
ついに特許庁のオンライン意匠登録検索の仕方、解明しました(笑)。
とりあえず、「意匠権者」という項目を「トヨタ自動車」で検索・・・。
本日付で意匠権が発行されたのは、なんとプリウス!?
出願日は平成20年12月25日、登録日は平成22年1月15日、発行日は平成22年2月15日。
出願から審査、登録、発行って時間かかるんですね。
気になったのは「創作者」という欄です。
【創作者】
【氏名】奥江 正樹
【住所又は居所】愛知県豊田市トヨタ町1番地 トヨタ自動車株式会社内
【創作者】
【氏名】ソティリス・コボス
【住所又は居所】ギリシャ国 チプルス島 リソマル町 アテノン通り 26 
P.O.BOX50050 T.K. 3041 シーディー コンサルタンツ エル ティ ディ 内
奥江さんって方、エクステリアデザイナーとして取材によく出ていました。
ググってみれば、すぐに出てくるはずです。
っで、ソティリス・コボスさん、この人が面白いんです。
1965年生まれでギリシャ、イギリスでデザインを学び、マツダにインターンとして来日したそうです。
ということで「創作者」を「ソティリス・コボス」で検索。
マツダでは一切出てこず、トヨタ自動車で25件登録されていました。
細かいパーツやホイールなどを除き、連名登録されているものも含めると以下の通りに。
発行日順に
・ヴィッツ(初代)  平成12年12月4日
・レクサスSC    平成13年1月9日
・イプサム(2代目) 平成14年6月17日
・レクサスGS    平成16年8月16日
・アベンシス     平成16年9月27日
・ヴィッツ(2代目)  平成18年3月6日
・アリオン       平成21年1月26日
・本日付けの3代目プリウス
初代ヴィッツを手がけたことで有名ですが、そのほかにもこんなに携わっていたんですね。
ちなみにヴィッツの海外名「YARIS」、ギリシャ人であるコボスさんの影響??
ギリシャ神話の「CHARIS」(カリス)と、ドイツ語のイエス(JA:ヤーと発音)を足したそうです。

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

関連記事

クルマをタダで貰うためにどこまでやる?

  もしクルマをタダで貰えるとしたら、どんなことに耐えられますか?応募券を集めて・・・、アンケートに答えて・・・、クジを購入して・・・、様々あると思います。 このブログ執筆時点の今、アメリカ …

死ぬほど素敵なマセラティ・クワトロポルテ

“なんだ、単なるマセラティ・クワトロポルテじゃん・・・”って思われたことでしょう。 よーく、写真を見てください。リアのテイルゲートが上がってません? あれ、トランクリッドのはず …

こっそり大変革を遂げようとしているロータス

ロータスといえば、イギリスの名門バックヤードビルダーとして名を馳せています。 “ライトウェイト”にこだわり、サーキットで走る喜びを教えてくれる車として最高峰の水準です。 そんな …

ピンツガウアーに初めてお目にかかりました!

この写真を見て「ピンツガウアーじゃん!」と言える人は相当な通ですね。 恥ずかしながら・・・、ボクは初めてお目にかかりました。 なんとなくM・ベンツGクラスっぽいドアだなぁ、と感じた次第です。 ピンツガ …

SAVE THE EARTH

アメリカのホンダと広告代理店ルービン・ポスターが訴えられているそうです。 70年代のシビックから、現在に至るまでのシビックを見せるCMで、 登場人物が「Save the Earth」(地球を救え)とい …

FaceBook

アーカイブ

カテゴリー