CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

Editor's Voice

ボディカバー

投稿日:

968を買って最初にしたことは、ボディカバーの購入です。
月~金は仕事、土日は休みっていうごく普通の人なので、
クルマは週末しか乗りません。
クルマの色がソリッドなクロなので、
これまでのように毎週洗ってから乗るのは避けたいと思い、
ボディカバーの購入を検討。
妻は毎日クルマに乗りますが、
土日にクルマの取り合いにならないよう、
我が家はクルマ2台体制となっています。
どうせ平日は私は乗らないわけだし、
妻が乗る可能性も…
左ハンドル、マニュアル、フルバケット…乗らんわな。
じゃあ、やっぱりカバーを買いましょうとなったわけです。
その昔、フロントガラスを割られたことがあって、
いたずら防止にカバーをしていたこともありました。
当時乗っていたクルマの純正ボディカバーを使っていました。
そのときに気になっていたのは、
カバーをかけているのに、クルマにうっすらと砂埃が付くことでした。
これって、風で砂埃は巻き上げられるからでしょうから、
仕方ないのでしょうが、もう少ししっかりと口を押さえればよいはずで、
そういうのはないか探して見ました。
で、2つほど。
前者は口を巾着のようにキューっと絞めるタイプ。
後者はそれに加え、ストレッチする生地で全体にフィットするタイプ。
http://www.wrappers.co.jp/
http://www.cover.co.jp/
評判的にはどちらも良好で、それだけでは決めにくい感じでしたが、
後者の方がシルエットがきれいなので、こちらに決定。
屋外利用で、クルマにやさしそうなのでN-TYPEに。
さて、問題は価格。
115,500…ペソ? 
(すいません、お気に入りのページから パクりました。)
http://www.anitemp.com/special/special5.html
早速、連絡…
いまどき、インターネットで買えないし、メールも書かれていない。
仕方なく電話。
(電話ってかかってくるのはいいけど、かけるの嫌いなんだよね。)
なんかゆたったりした対応で、大丈夫かな~?と思っていましたが、
いやいや、しっかりしている。
車種を聞かれ、968CSであることを告げると、
このクルマは過激なクルマだから、どこかいじったりしていませんか?
と聞いてくる。
アンテナは外してかけるんですよねと聞くと、
そこを出っ張らせることもできるのだが、
どうしても縫い目ができてしまい、それが上側なので、
あまりやりたくないとのこと。
アンテナ外しても台座が4cmくらいのこるので、
カバーが少し浮くので、気になったり、摺れて問題になるようなら、
そのとき直しましょうなどと、
終始どんなクルマかが頭にある感じで、
すごく安心感がありました。
2週間くらいかかることをOKして、商品代引きでお願いしました。
住所と電話番号は告げていますが、
受注生産品なのに、いたずらだったらどうするんだろ?
などと思いつつ。
今回の出費
商品代引きなので、今日のところはなし

googleアドセンス

googleアドセンス

-Editor's Voice

執筆者:


comment

関連記事

コルベットC8にマイナートラブル発覚?!

ミッドシップになった新型コルベット(C8)でちょっと話題になっているのが、フロントフードが走行中に開いてしまう現象です。 YouTubeを漁ってみると、パフォーマンス・データ・レコーダー(PDR)で録 …

ちょっと振り返ってみると・・・

買った当初の写真です。 18インチのOZホイールを履いていて、乗り心地は相当ドタバタもんでした。とりあえず新車時に近づけようと、ショックアブソーバー4本、ブッシュたくさん、タイヤ新品、ハブ交換・・・、 …

プジョーは猫足

唐突ですが、プジョーは猫足なんて言われ方をしています。 ですが、早く走ろうと思うとコレが柔らかい。 日本車にありがちな腰砕けではないですが、ロールに多少気を使います。 コーナへの進入は、適度に沈み込ん …

カーボンサブフレームは量産化されるか?

2010年にはZF社のカーボンマクファーソンストラット、2013年にはZF社とLevant Power社(現在、Clear Motion社)が共同開発した回生サスペンション・・・、管理人はメカに弱いの …

no image

俺たちのミッレミリアPart17

ところが、このストレートが途方も無く長かった。 時間のある人はスペインの地図を探してみて欲しい。 マドリッドからコルドバへと向かう高速道路だ。まるで定規で線を引いたかのような直線になっているのが判ると …

Facebook

アーカイブ

カテゴリー