CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

VW+ポルシェエンジン=凄いミニバン

投稿日:


VWトランスポーターは残念ながら、日本に正規輸入されていません。
乗ったことがある自動車評論家に話を聞くと、ものすごく快適で走りもいいそうです。
THオートモービルというドイツの会社が凄いことをやらかしました。
リアにポルシェ911(996型)ターボの420psエンジンを搭載させたのです。
積み込むだけなら”ふーん”って思うのでしょうが、4WDシステムまで移植・・・。
このチューニングだけで、0→100km/h加速は5.1秒だそうです。
凄い!速い!カッコいい!
ブレーキや足回りも、もちろんチューニング。
ああ、走らせてみたい!
THオートモービルはさらに、フロントにトランスポーターの150psディーゼルターボも残せる、とか。
どういう仕組みになるのかは定かではないですが、トータルで570psですよ。
トランスポーター持込で改造費は14万5000ユーロ(約2300万円)。
トランスポーター車両込みで16万9500ユーロ(約2700万円)。
ちょっと気になるクルマです。
宝くじが当たれば、個人輸入してみたい1台です。
って、こんなお金をかけるなら、アルファード改造したほうが速いかなぁ???
写真を見るにはコチラ

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

タタ・ナノが460万ドルのBling Blingぶり

何のこっちゃら・・・、とお思いでしょう。 はい、写真をご覧になっても何のこっちゃら・・・、です(笑)。 タタ・グループ(はい、タタは考えうる全ての商いに手を出しています)の宝石部門、 Titan In …

no image

レクサスLF-A、燃えた!!

ニュルブルクリンク24時間に参戦中のレクサスLF-Aが燃えた、というビデオです。 いやぁ、大した内容ではありませんが、プロモーション中には痛い・・・。 そういえば三菱ふそう問題の頃、しょっちゅうー三菱 …

no image

レクサスGX問題、アメリカでの反応は?

「アメリカにおけるトヨタの新たな火種」というタイトルでお届けした、 レクサスGX問題。「横転の危険性がある」とコンシューマーリポートが指摘した話題の続報です。 アメリカの主要自動車サイトを覗いてみたん …

あるところには・・・、あるんです・・・

ジョージワシントン大学はコリン・パウエル(元国務長官)、ジャクリーン・ケネディ(ケネディ大統領夫人)などを輩出した、アメリカの名門大学です。最近では医学部において授業を一度もやらず、受講者全員に「A」 …

ガルウィング捨てたSLS AMGロードスター

SLRマクラーレン・ロードスターは、ガルウィングを採用していました。 気になっていたのはSLS AMGがロードスターでもガルウィングを採用するのか否か・・・、です。 ずいぶん、SLS AMGロードスタ …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー