CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

VW+ポルシェエンジン=凄いミニバン

投稿日:


VWトランスポーターは残念ながら、日本に正規輸入されていません。
乗ったことがある自動車評論家に話を聞くと、ものすごく快適で走りもいいそうです。
THオートモービルというドイツの会社が凄いことをやらかしました。
リアにポルシェ911(996型)ターボの420psエンジンを搭載させたのです。
積み込むだけなら”ふーん”って思うのでしょうが、4WDシステムまで移植・・・。
このチューニングだけで、0→100km/h加速は5.1秒だそうです。
凄い!速い!カッコいい!
ブレーキや足回りも、もちろんチューニング。
ああ、走らせてみたい!
THオートモービルはさらに、フロントにトランスポーターの150psディーゼルターボも残せる、とか。
どういう仕組みになるのかは定かではないですが、トータルで570psですよ。
トランスポーター持込で改造費は14万5000ユーロ(約2300万円)。
トランスポーター車両込みで16万9500ユーロ(約2700万円)。
ちょっと気になるクルマです。
宝くじが当たれば、個人輸入してみたい1台です。
って、こんなお金をかけるなら、アルファード改造したほうが速いかなぁ???
写真を見るにはコチラ

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

関連記事

レクサスLFAの中古車がeBayに登場!

レクサスLFA、たしか欧米では強制リースで「購入」はできなかったと思います。 理由は投機筋による価格暴騰を防ぐためです。フェラーリが特にそうなんですが、 デビュー間もない頃はプレミアム価格で販売される …

ポルシェカレラGTをバラして洗車

納車から4年が経ち、1万3000マイル走ったポルシェカレラGTをリフレッシュした記録です。 どうせエンジン降ろして手を入れるんだから、この際、徹底的に綺麗にしちゃおう大作戦です。 ディテーリングを担当 …

no image

ミニオーナーは一味違う!

ミニオーナーと、そうでない人の違いをイメージで表現しています。 キレイな道を走る、性能を比較する、お買い得感を感じさせる、ことは一切ありません。 こういった捉え方、今後の自動車メディアにも参考になりま …

アウディ・クワトロは「滅茶滅茶ブサイク」

1980年代に一世を風靡したアウディのエポックメイキングな「スポーツ・クワトロ」。 デザインしたのは現在マツダ・ヨーロッパのデザイン責任者、ピーター・バートウィッスルです。 イギリスの自動車雑誌、AU …

スズキの起死回生プランはテレビCMから

日本ではスズキの苦戦ぶり、あまり報じられていません。 むしろ中国、インドなど急激に成長を遂げている市場での活躍が取りざたされています。 でもキザシが・・・、スズキの苦しい未来の兆しになってきそうです。 …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー