CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

ホンダFCXクラリティのCM

投稿日:

燃料電池の生みの親であるバラード社は”単独開発”を投げ出し、ダイムラー・ベンツ&フォードと一緒に新会社を設立したばかり。もはやバラード社には「自動車用燃料電池」部門はないのです。
なぜか?
市販化にこぎつけるには、コストと時間が掛かりすぎるから。
はっきり言って、燃料電池車には逆風が吹いています。
今後、ハイブリッドカーの電池がリチウムイオン化され、プラグイン(家庭充電)も可能になれば、ほぼ無敵ですよ。あえて燃料電池車を開発する意味が、あまりないとさえ言えます。どんなに頑張っても量産コストが高すぎて、とてもじゃないけど一般家庭に普及しそうにない、と思うのです。
ホンダは2008年からFCXクラリティを市販するようですが、いったいHOW MUCH?
ズバリ、毎月600ドルの3年リースで販売するそうです。
メンテナンス代、保険代込みだとか。バーゲンですよ、バーゲン!
まともに開発コストや生産コストを考えれば、ブガッティヴェイロン並みになるはずですが・・・。
もっとも、カリフォルニア州では自動車メーカーにエコカーの一定数量の販売を義務付けているはず。
排ガスの代わりに水しか出さない、ということは凄いことです。
今まで有害だったものが、水に替われば・・・、というナレーションのテレビCMです。
CMを見るにはコチラ
写真を見る

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

今年は景気回復か?

あけましておめでとうございます。 今年一発目のモーターショーは、デトロイトです。 昨年欠席したメーカーが続出したなか、今回は少しは盛り上がりを見せるようです。 フェラーリ、ランボルギーニ、アストンマー …

エンスー必見のマツダ・ロードスターGT!

ボクの個人的な嗜好ではありますが、マツダ・ロードスターは大好物! あれだけドライバーの技量に忠実に応える車って、そうそうないと思います。 でも、一部に「非力過ぎる」という指摘があるのは重々承知していま …

アストンマーティン・ラピード捕獲!

これが市販バージョンのアストンマーティン・ラピードです。 スクープ写真とはいうものの、一般読者による投稿だそうです。 高級スポーツカーメーカーによる4ドアモデルの投入、ですね。 ポルシェパナメーラと真 …

no image

M・ベンツが公開テストで大失態??

こんな動画を見つけた。長いのだが、言葉は分からずとも見入ってしまう。 Sクラスに搭載するプリクラッシュセーフティシステムの稼動テストを、研究所で行ったようだ。 その際、テストカーをAUTOBILDのジ …

no image

アウディのこだわりを感じさせる風景

アウディR8の生産風景動画を見つけました。 いやはや、ドアの取り付けシーン、個人的に萌えました。 あんなジグのようなもので、取り付けるとは・・・。そりゃ、精度が高いわけです。 量産であることを考えると …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー