CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

ホンダFCXクラリティのCM

投稿日:

燃料電池の生みの親であるバラード社は”単独開発”を投げ出し、ダイムラー・ベンツ&フォードと一緒に新会社を設立したばかり。もはやバラード社には「自動車用燃料電池」部門はないのです。
なぜか?
市販化にこぎつけるには、コストと時間が掛かりすぎるから。
はっきり言って、燃料電池車には逆風が吹いています。
今後、ハイブリッドカーの電池がリチウムイオン化され、プラグイン(家庭充電)も可能になれば、ほぼ無敵ですよ。あえて燃料電池車を開発する意味が、あまりないとさえ言えます。どんなに頑張っても量産コストが高すぎて、とてもじゃないけど一般家庭に普及しそうにない、と思うのです。
ホンダは2008年からFCXクラリティを市販するようですが、いったいHOW MUCH?
ズバリ、毎月600ドルの3年リースで販売するそうです。
メンテナンス代、保険代込みだとか。バーゲンですよ、バーゲン!
まともに開発コストや生産コストを考えれば、ブガッティヴェイロン並みになるはずですが・・・。
もっとも、カリフォルニア州では自動車メーカーにエコカーの一定数量の販売を義務付けているはず。
排ガスの代わりに水しか出さない、ということは凄いことです。
今まで有害だったものが、水に替われば・・・、というナレーションのテレビCMです。
CMを見るにはコチラ
写真を見る

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

関連記事

no image

女優が新型ジャガーXKのデザインモチーフ

日本での売れ行きはイマイチのジャガー。 それでもごく一部のお金持ちには、愛され続けている。 なかでもパーソナル感と高級感を兼ね備えた、クーペ/コンバーチブルであるXKシリーズは問答無用に美しい。躍動感 …

新たなステータスシンボル

最近、防弾・防爆仕様の車両がブームになっているのだろうか? それほど世の中は危険に満ち溢れているのかもしれない・・・。 いずれもメーカーが純正で用意している。 日本でもあまり知られていないが、こんな会 …

レクサスRXは日本にも導入される?

レクサスRX(日本名:トヨタハリアー)の次世代モデルの写真がネットを出回っている。 リークしたカタログに日本語記載があることからも、日本導入は間違いなさそうだ。 ということは、ハリアーは絶版になる。 …

中古車にまつわる心温まるイイ話

なぜボディビルの掲示板にこの話がアップされているのかは、謎です(笑)。 maulsなる人物の書き込みが、車サイトでは結構な話題を呼んでいます。 ハンドルネームmaulsは、ショーンという27歳の若者だ …

ロールスロイス、9月生産分まで完売!

ロールスロイス、絶好調のようです。 新しいゴーストの受注が順調なのが牽引していることは間違いありません。 日産15台で、6月は300台生産したそうです。この手の最高級車では異例です。 今年の売上は20 …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー