CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

Editor's Voice

TMS07で嬉しかったこと

投稿日:2007年11月1日 更新日:

チョー個人的なことなんやけど。
まず、オーダーしたアルファロメオ8Cコンペティチオーネのデザイナーやった、ウォルフガング・エッガーに再会した。でもって、色、何が一番似合うかいろいろ話をしたんよ。アウディのブースで(笑)。彼は今、アウディグループ(ランボ、ベントレー含む)のデザイン総括だからね。

喜んでくれたよ。8Cをオーダーした話をしたら。真剣に相談にのってくれた。
でもって、彼のアドバイスとしては、
「なるべく明るめの色。グレー系。チタニウムグレイなんかの明るいやつ。で、中は赤」だって!
モーターショーにあった黒は、ぜんぜんダメだとも (笑)。
ダーク系だと肝心の美しいラインをスポイルする、と。
なるほど。

あとね、ミーハーで申し訳ない。
初日の夜、VW-アウディグループの首脳が一同に会するパーティが、原宿のアウディフォーラムであった。パーティの間中、ボクはエッガーやら、ランボルのヴィンケルマン社長やらと話こんでいたんだけど、帰り際にふと脇をみると、そこではなんとVW頂上ミーティングの真っ最中。
ピエヒさん(元VW総帥で現大株主)を囲んで、ヴィンターコルンさん(アウディ会長)やらが話こんでいる。
で、ね。まあ、こういう機会はそうそうないってんで、本国の広報トップにお願いして、ピエヒさんとの2ショットをお願いしてみたんよ。だめもとで。したら、なんとOK!!
おまけにヴィンターコルン会長まで横に立ってくれて。両手に”凄い”や!まあ、話しかけようにも言葉が出なかったけど、ピエヒさんの笑顔が印象的やったなあ。ありがとうございました。

今年はええ年や。
GENROQの別冊「DESIRE」の取材でボブ・ラッツGM副社長にも会えたし、
東京モーターショーではピエヒさんとも写真取れたし。
自動車産業の今、を造った2人やからね。
そばで同じ空気すえただけで幸せやわ!

googleアドセンス

googleアドセンス

-Editor's Voice

執筆者:


comment

関連記事

スターリング・モス用にコード“992”エンジンを搭載した、M・ベンツ230SL?

「992」と聞いて思い浮かべるのは、M・ベンツではなくポルシェでしょう。1966年春、往年のスター・レーシングドライバー、スターリング・モスはM・ベンツ230SLが欲しくなり、M・ベンツとゴニョゴニョ …

no image

駐車禁止

やられた。 正確に言うと、僕の親父である。2日の朝、車を洗おうと思って家の前においてホースを伸ばしてバケツを用意して車に戻ると駐禁のステッカーが貼ってある..。これには親父もぶち切れた。教職(地方公務 …

no image

B170の見積もり

Bクラスの見積もりが郵送で届いていた。 たぶん、年明けに修理に行った時に「欲しい」と言ったことへのフォローでしょう。 お値引き12万円、お支払い総額269万円。 例えば、頭金29万円払ってローン元金2 …

次期トヨタクラウンの名前は本当に「クラウン」なのか?

次期トヨタクラウン、意匠登録が公開されているのは・・・、わざとですよねぇ(笑)。あれって非公開にもできるので、あえて公開しているのは、こうやって世間で騒ぎになることを見越した上でのことです。 そして、 …

no image

やっぱりクルマの話しなきゃね

というわけで、クルマ以外でこのブログを頑張ろうと思っていたんだけど、毎日コレ、車漬けの仕事じゃない?無理だよね、無理。昨日も今日も、クルマのことしか頭になかったし。たまにはリニアにクルマの話があってい …

Facebook

アーカイブ

カテゴリー